宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

かたちのおしゃべり」 てんぐざるさんの声

かたちのおしゃべり 作:内田 麟太郎
絵:本信 公久
出版社:くもん出版
本体価格:\1,200+税
発行日:2004年06月
ISBN:9784774307589
評価スコア 4.15
評価ランキング 20,108
みんなの声 総数 12
「かたちのおしゃべり」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 形のないもの・ハート

    • てんぐざるさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子9歳、女の子4歳

    イラストは本信公久さん。
    彼のイラストはインパクトがあって、すごく良かったです。どちらかというと、日本人離れした色彩感覚で、最初名前を見る間では外人の方がイラストを描いたのかと思いました。
    この絵本は、割りと良くあるいろんな形についてまとめた絵本のですが、そこは内田麟太郎さんです。
    丸三角四角だけでなく、ギザギザとか、トンガリとか、渦巻きなんかも表現してくれています。
    そして、ラストに『かたちのないもの・ハート』と、もってこられる。
    あぁ、これが言いたかったのかなぁ。と、感じました。

    投稿日:2004/08/15

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「かたちのおしゃべり」のみんなの声を見る

「かたちのおしゃべり」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / くだもの / こんとあき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダのパンやさん
    パンダのパンやさん
     出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
    金の星社 創業100周年記念出版!パンダのパンやさんは大にぎわい。下町の銘店へ、パンの配達にでかける
  • はなびのひ
    はなびのひの試し読みができます!
    はなびのひ
     出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    江戸の町並みと大輪の花火が夏の風情を感じさせる、たしろちさと初の和風絵本


【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.15)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット