ねずみくんのきもち ねずみくんのきもち
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
いじめや自殺の多い今、「おもいやり」や「想像力」の大切さを教えてくれる、ねずみくんからこどもたちへのメッセージ。

パパのしごとはわるものです」 えみりん12さんの声

パパのしごとはわるものです 作:板橋 雅弘
絵:吉田 尚令
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2011年05月
ISBN:9784265070473
評価スコア 4.3
評価ランキング 15,251
みんなの声 総数 36
  • この絵本のレビューを書く
  • 正義の味方

    パパの仕事はなんだろう?

    正義の味方になりたいぼくはパパについていき、職場にいく。そこでは、悪者のゴキブリマスクと、正義の味方ドラゴンが戦っている。ずるをするゴキブリマスクに「悪いことばかりしているとりっぱな大人になれないんだぞ!」とパパに言われていることを怒鳴ります。すると、驚いた顔のゴキブリマスク、、、それはお父さんと同じ目をしていることに気づきます。

    ゴキブリマスクが負けるとくやしくてなく、ぼく。お父さんは、みんなを楽しませるために頑張ってわるものをしてるんだぞ、という言葉で、日記にはぼくも悪者になりたいとかいているぼく。

    お父さんはかっこいい仕事であってほしい。そう願う子供の気持ちや、同じ仕事になりたがる子供の気持ちがよく伝わります。切なくてあたたかい素敵な絵本でした。

    投稿日:2015/06/24

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「パパのしごとはわるものです」のみんなの声を見る

「パパのしごとはわるものです」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / うんこ! / おじいちゃんがおばけになったわけ / どうぞのいす / 三びきのやぎのがらがらどん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『あの日からの或る日の絵とことば』 荒井良二さん、筒井大介さん インタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット