なすのぼうや なすのぼうや
作: 久住 卓也  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
なすのぼうやは小さなむらさき色のぼうしが大のお気に入り。ところが、そんなぼうしが風にとばされてしまいました。どうしよう!

はじめてえほん どうぶつ」 空色のかわうそさんの声

はじめてえほん どうぶつ 絵:いしかわ ひゅうが
出版社:永岡書店
本体価格:\400+税
発行日:2010年04月
ISBN:9784522429068
評価スコア 3.83
評価ランキング 38,025
みんなの声 総数 5
  • この絵本のレビューを書く
  • はっきりとした色づかいで
    それぞれの動物が分かりやすいです。
    サイズも子ども自身がめくり易く持ち運びしやすいし、
    本が丈夫な点も良いですね。
    それでいて安価なのも魅力です。

    ただ、動物がちょっとデフォルメされているので、
    写真や図鑑、実物をみてその動物がどんなものか
    ある程度知ってから、見せるようにしました。

    0歳代の頃の息子は、知っている動物を探してめくっていました。
    1歳半ころは他の本や図鑑を見たりしてそれぞれの動物が
    分かっているので、教えなくても名前や鳴き声を言うように。
    1歳8カ月の今ではそれぞれの動物が分かってきて、
    また本をめくるのが楽しいようです。
    「わにさんどこにいるかなあ」と言いながら
    自分で探したりしています。

    投稿日:2011/12/08

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「はじめてえほん どうぶつ」のみんなの声を見る

「はじめてえほん どうぶつ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / じゃあじゃあびりびり / しゃっくりがいこつ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / いないいないばあ / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。
  • ふしぎなふうせん
    ふしぎなふうせんの試し読みができます!
    ふしぎなふうせん
     出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
    フワフワ フワフワリン…風船は気持ち良く歌いながらどんどん大きく、どんどん空に上がって…


【連載】こんにちは!世界の児童文学&絵本 オランダ<前編>

みんなの声(5人)

絵本の評価(3.83)

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 4
  • 1歳 0
  • 2歳 1
  • 3歳 0
  • 4歳 0
  • 5歳 0
  • 6歳 0
  • 7歳 0
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 0
  • 大人 0

全ページためしよみ
年齢別絵本セット