クリスマスのかくれんぼ クリスマスのかくれんぼ
作・絵: いしかわ こうじ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
大人気!「これなあに?かたぬきえほん」のスペシャル版です。ツリーやトナカイなどクリスマスのいろいろがいっぱい登場します。

ゲゲゲの鬼太郎と妖怪ラーメン」 solicaさんの声

ゲゲゲの鬼太郎と妖怪ラーメン 著者:水木 しげる
出版社:KADOKAWA KADOKAWAの特集ページがあります!
本体価格:\880+税
発行日:2007年11月
ISBN:9784840120777
評価スコア 4.33
評価ランキング 13,436
みんなの声 総数 2
「ゲゲゲの鬼太郎と妖怪ラーメン」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 意外にもハマってびっくり

    世間では妖怪が流行っていますが、こちらの妖怪はまた全然趣が違います。

    それでも、自分も幼いころに良く見ていた鬼太郎なので、何の気なしに借りて読んでみました。

    低学年女子ですが、驚いたことにそれ以来思いっきりハマりました。
    絵が不気味なこともありますし、お話自体もちょっと怖い部分もありますが、それでも「面白い!!」と言います。

    この本はカップラーメンができてから、「たぬきそば屋」の商売がうまくいかなくなった妖怪だぬきと、鬼太郎のお話です。

    鬼太郎の話は、妖怪になってしまった背景が描かれていたり、人間の欲が事件のきっかけになっていたり、と大人が読んでも考えさせられるものが多いです。
    悪者が、単純に悪ではないところが魅力だと思います。

    投稿日:2014/10/30

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ゲゲゲの鬼太郎と妖怪ラーメン」のみんなの声を見る

「ゲゲゲの鬼太郎と妖怪ラーメン」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



あかちゃんの視線をくぎづけにする『もいもい』しかけ絵本

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット