話題
お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう

お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう(学研)

4歳からできる、金銭教育!新聞やTVで話題の幼児ドリル♪キャンペーン対象

話題
オオイシさん

オオイシさん(偕成社)

全ページ立ち読み公開中! はたらく石のオオイシさん♪

  • 全ページ

ねこが一ぴきやってきた」 はんぐるるさんの声

ねこが一ぴきやってきた 作:広瀬寿子
絵:そがまい
出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2007年11月
ISBN:9784337330641
評価スコア 4.33
評価ランキング 14,059
みんなの声 総数 2
「ねこが一ぴきやってきた」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  •  飼い主がアフリカ転勤になり、ねこはチャレンジしなければと家を出ます。ところが、ぶきっちょでえさにありつけません。

     魚の匂いにつられて「魚松」という、もと魚屋さんの家に行くと、おじさんに追い払われてしまいました。

     よたよたしながら、春山さんの家にたどりついて、ミナミちゃんという女の子と、パパと、ねこアレルギーのママに、ケーキとミルクをもらい、ねこは、べべと呼ばれるようになりました。

     次の日、ミナミちゃんが保育園に行ってパパも出かけると、ねこはまた魚松さんの家へ。今度は、おじさんとめざしを食べてビールを飲んでねてしまいます。すぐるくんという男の子が学校から帰ってきて、プーという名前をつけてもらって、段ボールの中でねてしまいます。

     よく朝早く、ねこは春山さんの家に帰ります。その翌日は魚松さんの家へと、いたずらをしながらねこは、二つの家族にかわいがられていました。


     けれどもある日、春山さんのパパが、ねこに赤いリボンをつけたことから、怒った魚松のおじさんは青いリボンをつけてしまい、ねこが他の家でも飼われていることがわかってしまいます。
     そのうち台風が来て、ねこの運命が大きく変わってしまい……。


     困難なことがあっても、落ちこまずに前を向いてチャレンジする気持ちがあれば、きっと未来は開かれる。
     これから成長していく子どもたちの心を奮い立たせてくれる本だと思います。見守るまわりの人たちも、ねこにかかわることで成長していくのですね。動物たちは単なるペットではない。意志とプライドを持っているということも伝えていると感じました。 

    投稿日:2013/10/27

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ねこが一ぴきやってきた」のみんなの声を見る

「ねこが一ぴきやってきた」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

ゆきのひ / はせがわくんきらいや / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


【連載】9月の新刊&オススメ絵本

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット