ぼんやきゅう ぼんやきゅう
文: 指田 和 絵: 長谷川 義史  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
亡くなったひとたちと、いまを生きているものとの交信、それが、盆野球。

メガネをかけたら」 tori.madamさんの声

メガネをかけたら 作:くすのき しげのり
絵:たるいし まこ
出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2012年10月01日
ISBN:9784097264859
評価スコア 4.54
評価ランキング 5,916
みんなの声 総数 36
「メガネをかけたら」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • そこまでしなくても

    クラスで1人だけ眼鏡をかけなくてはいけなくなってしまった女の子。
    みんなにからかわれるからメガネは嫌だと思いながらも学校へ行くと、担任の先生がメガネをかけていた!
    えー、校長先生や他の先生まで。
    女の子が、私だけって恥ずかしくないようにと、みんなが考えてくれたその優しさがとても素敵な物語。

    なのですが、メガネってそんなに抵抗があるものなのかな?というのが素朴な疑問でした。
    私は学生時代は目が悪くなかったので、主人公の女の子の細かな気持ちは分からないのですが、周りを見ていると、メガネだからという理由で、からかわれた子なんて見たことなくて。
    あと、お母さんや担任の先生が一緒にメガネをかけるのはまあ分かるんですが、他の先生はさすがにいらないかな。
    絵本にあまりリアリティは求めないのですが、このお話はあまり好きにはなれなかったです。

    投稿日:2020/06/27

    参考になりました
    感謝
    1

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「メガネをかけたら」のみんなの声を見る

「メガネをかけたら」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おおきなかぶ / もこ もこもこ / いないいないばあ / はじめてのおつかい / どうぞのいす / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 恐竜の迷路
    恐竜の迷路
     出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
    シリーズ累計300万部突破! 「遊んで学べる」迷路シリーズ第17弾!


【連載】こんにちは!世界の児童文学&絵本 オランダ<前編>

全ページためしよみ
年齢別絵本セット