INSECT LAND(インセクトランド)ホタルのアダムとほしぞらパーティー INSECT LAND(インセクトランド)ホタルのアダムとほしぞらパーティー
作: 香川 照之 ロマン・トマ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

ぼくは満員電車で原爆を浴びた 11歳の少年が生きぬいたヒロシマ」 にぎりすしさんの声

ぼくは満員電車で原爆を浴びた 11歳の少年が生きぬいたヒロシマ 語り:米澤 鐡志
文:由井 りょう子
出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
本体価格:\950+税
発行日:2013年07月11日
ISBN:9784092271661
評価スコア 4.6
評価ランキング 3,913
みんなの声 総数 4
「ぼくは満員電車で原爆を浴びた 11歳の少年が生きぬいたヒロシマ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 7月29日 平和の集いがありました
    この本の語りを 米澤さんから聞くことができました
    現在 京都府宇治市に在住されていて 私の住む城陽市とは隣町です
    彼の語りはこの本を読んだ事を直接本人の話を聞くことができたことに感謝します
    米澤さんは優しい顔で当時の被爆体験を語られました
    本当に奇跡的に生き残られたのですね  被爆の当時の地獄絵をいろんな本や映像で見ますが まさにその生き地獄を目の前に見、 臭いもすごいものだったと語られました。     
    よく乗り越えて生きてこられた米澤さん  そして 語りを今も続けておられるのに 頭が下がります
    お母さんは亡くなられ 妹も お母さんの母乳を飲んで死んだのでは?

    そして 朝鮮人の友達のことも話されました。
    戦争の時 日本は朝鮮人を強制的に日本へ連れてきたり働かせた事実があります
    私にも両親が朝鮮の済州島の出身の友人がいますが
    米澤さんも当時一緒に遊んだ彼らのことを語られていました
    はじめに  小出裕章さんが書かれている文も非常に大切なことが書かれています

    8月6日の広島原爆の日 8月9日の長崎の原爆投下の日の恐ろしさを忘れてはなりません  
    こうして語り継いでくださる人が少なくなっています
    米澤さんの命の限り語り継いでください
    体はしんどいと思いますが  がんばってください!
    そして 私達は 今二度と戦争を起こしてはならないのです
    世界中がきな臭い今、大きな声で
    「憲法9条を守れ」と叫びたいと思います
    世界に発信するのは 被爆国の日本人ですから

    投稿日:2017/08/08

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ぼくは満員電車で原爆を浴びた 11歳の少年が生きぬいたヒロシマ」のみんなの声を見る

「ぼくは満員電車で原爆を浴びた 11歳の少年が生きぬいたヒロシマ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / はらぺこあおむし / ぐりとぐら / いないいないばあ / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】こんにちは!世界の児童文学&絵本 オランダ<前編>

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.6)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット