新刊
博物館の少女 怪異研究事始め

博物館の少女 怪異研究事始め(偕成社)

富安陽子が描く明治時代×あやかしミステリー!

  • ためしよみ
ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ

モミの木」 きゃべつさんの声

モミの木 作:ハンス・クリスチャン・アンデルセン
絵:サンナ・アンヌッカ
訳:小宮 由
出版社:アノニマ・スタジオ
税込価格:\2,420
発行日:2013年11月
ISBN:9784877587222
評価スコア 4.43
評価ランキング 11,015
みんなの声 総数 13
  • この絵本のレビューを書く
  • 大人向けかなー

    • きゃべつさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子17歳、男の子14歳

    有名なアンデルセンのモミの木のお話は、何度読んでも切なくなります。
    今ある場所に感謝の気持ちを持たず、不平ばかり言ってるととんでもないことになるよ。という掲示は、闘病中の私にとっては本当に身に沁みました。
    私は闘病中ということもあり、思うままにならないことも多いので、モミの木の気持ちもよくわかります。

    モミの木の姿を見ていて、人の忠言はきちんと聞き入れて素直な気持ちでいないといけないと、改めて自分自身にも言いきかせました。
    サンナ・アンヌッカさんの絵がとても素敵ですが、どちらかというとデザイン化されたイラストは大人向けかなーと思います。
    子供よりも大人へのプレゼントに喜ばれそうです。

    投稿日:2018/11/15

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「モミの木」のみんなの声を見る

「モミの木」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

もこ もこもこ / はじめてのおつかい / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / はらぺこあおむし / いないいないばあ / ぐりとぐら / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ゆきだるまの クリスマス!
    ゆきだるまの クリスマス!
    作:キャラリン・ビーナー 絵:マーク・ビーナー 訳:せな あいこ 出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
    絵の中にネコやサンタ、いろんなものが隠れているよ!探してみてね!
  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


出版社いちおし!新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.43)

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 0
  • 2歳 0
  • 3歳 0
  • 4歳 0
  • 5歳 0
  • 6歳 0
  • 7歳 0
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 1
  • 大人 12

全ページためしよみ
年齢別絵本セット