いっしょにあそぼ しましまぐるぐる いっしょにあそぼ しましまぐるぐる
絵: かしわら あきお  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
0歳0カ月から!赤ちゃんもママも楽しい「しまぐる」は、プレゼントにピッタリです★

sevenさんの公開ページ

sevenさんのプロフィール

ママ・50代・茨城県、男の子17歳

sevenさんの声

4件中 1 〜 4件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う おにいさんおねえさんなら・・・  投稿日:2013/11/26
パンダ銭湯
パンダ銭湯 作: ツペラ ツペラ(tupera tupera)
出版社: 絵本館
小学校で読み聞かせをやっています。タイトルと表紙を見てすぐに飛びつき自分で読みました。ただ、小さい子に読むと本気にしたり、泣きだす子が出ても困ると思い、高学年限定で読んでいます。そのウケ方はハンパ有りません。先生まで大反響でした。ちょっと大人の子供にオススメです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う まさかの・・・  投稿日:2013/11/26
おさる日記
おさる日記 作: 和田 誠
絵: 村上 康成

出版社: 偕成社
小学校の読み聞かせで5年生に読みました。主人公の小学生の少年の日記なので、宿題が「しくだい」となっていたり、文がつたなかったりして、なかなか読みにくかったですがそれをあえて淡々と読んでいくと、まさかの結末にみんな終わった後でもざわついていました。みんなで色々話してくれていたようです。うちは一人っ子だし、サル飼ってみようかしら?
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う うさぎは?  投稿日:2013/11/26
どこいったん
どこいったん 作: ジョン・クラッセン
訳: 長谷川 義史

出版社: クレヨンハウス
小学校の読み聞かせで読みました。
私は関西人ではないので、抑揚には自信はありませんでしたが、それは大丈夫だったようです。

とても可愛い絵だし、全体に静かな感じの本だけに、最後のウサギがみんな気になったようです。
どうなったのかはみなさん一人一人で考えてね!と「えー!!」の言葉を後に帰りました。

どうしたんでしょうね、ウ・サ・ギ。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う なんともいえず・・・  投稿日:2011/12/14
さかさのこもりくん
さかさのこもりくん 作・絵: あきやま ただし
出版社: 教育画劇
とにかく可愛いお話です。
主人公のこうもりの子供「こもりくん」はいつもさかさまでぶら下がっているので話す言葉も意味が逆のことを言ってしまいます。
でも、くまくんだけがわかってくれて一緒に遊びます。別れるときに
お礼とまた遊ぼうねの気持ちを言いたくなって、くまくんの手の上に降りてきて、やっと思った通りに気持ちを伝えるところがちょっと感動です。「ありがとう」はいい言葉だなと改めて思いました。
全体的に、子供はただ笑って楽しく聴いているという感じですが、最後にお礼をいうシーンはみんな「良かった!!」と思うようで、感動を共有したなという印象で終わりました。
心に染みたようです。
参考になりました。 1人

4件中 1 〜 4件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット