しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

ジョン・クラッセン(じょんくらっせん)

ジョン・クラッセン(じょんくらっせん)

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

10件見つかりました

表示

キツネのパックス ―愛をさがして―

キツネのパックス ―愛をさがして―

作:サラ・ペニーパッカー  訳:佐藤 見果夢  絵:ジョン・クラッセン  出版社:評論社  本体価格:¥1,500+税  
発行日:2018年02月  ISBN:9784566024588
サンカクさん

サンカクさん

文:マック・バーネット  絵:ジョン・クラッセン  訳:長谷川 義史  出版社:クレヨンハウス  本体価格:¥1,800+税  
発行日:2017年08月  ISBN:9784861013416
  ためしよみ
ジョン・クラッセンのぼうしシリーズ絵本(3点セット)

ジョン・クラッセンのぼうしシリーズ絵本(3点セット)

作:ジョン・クラッセン  訳:長谷川 義史  出版社:クレヨンハウス  本体価格:¥5,200+税  
発行日:2016年11月  ISBN:9784861013355
みつけてん

みつけてん

作:ジョン・クラッセン  訳:長谷川 義史  出版社:クレヨンハウス  本体価格:¥1,800+税  
発行日:2016年10月11日  ISBN:9784861013300
サムとデイブ、あなをほる

サムとデイブ、あなをほる

文:マック・バーネット  絵:ジョン・クラッセン  訳:なかがわ ちひろ  出版社:あすなろ書房  本体価格:¥1,500+税  
発行日:2015年01月20日  ISBN:9784751527146
木に持ちあげられた家

木に持ちあげられた家

作:テッド・クーザー  絵:ジョン・クラッセン  訳:柴田 元幸  出版社:スイッチ・パブリッシング  本体価格:¥1,900+税  
発行日:2014年11月10日  ISBN:9784884184377
くらやみこわいよ

くらやみこわいよ

作:レモニー・スニケット  絵:ジョン・クラッセン  訳:蜂飼 耳  出版社:岩崎書店  本体価格:¥1,500+税  
発行日:2013年05月15日  ISBN:9784265850419
ちがうねん

ちがうねん

作:ジョン・クラッセン  訳:長谷川 義史  出版社:クレヨンハウス  本体価格:¥1,700+税  
発行日:2012年11月15日  ISBN:9784861012334
  ためしよみ
アナベルとふしぎな けいと

アナベルとふしぎな けいと

文:マック・バーネット  絵:ジョン・クラッセン  訳:なかがわ ちひろ  出版社:あすなろ書房  本体価格:¥1,300+税  
発行日:2012年09月30日  ISBN:9784751526941
  ためしよみ
どこいったん

どこいったん

作:ジョン・クラッセン  訳:長谷川 義史  出版社:クレヨンハウス  本体価格:¥1,700+税  
発行日:2011年11月  ISBN:9784861011993
  ためしよみ

10件見つかりました

ジョン・クラッセン(じょんくらっせん)さんの作品のみんなの声

  • クスッ とくる笑い

    長谷川さんの関西訳で 「ぼうし」シリーズが大好き! これって、関連しているのかな? と、ちょっと期待して読んでしまいました シンプルなサンカクさん って、いじわる(笑 この感じって ・・・続きを読む

  • さんかくさんがおでかけをしました、はじめ、小さい三角がみえてきて、次に少し大きい三角が見えてきて…のあたりで、子供は少しずつ興味を持ち始めました。一体次は何が登場するのだろう?と。 この本は図書・・・続きを読む

  • 味があります

    サンカクさんが、シカクさんの家に行っていたずらをし、これにイラっとしたシカクさんがしかえしをするお話でした。正直、しょーもないことしてますw。関西弁で味のある話し方をする二人のやり取りに、子どもは大笑・・・続きを読む

  • じつは仲良し?

    • てつじんこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子8歳、男の子5歳

    サンカクさんが遠いところを出かけてまで、シカクさんに対してやりたかったわるさっていうのが、「ヘビのまねをしてこわがらせること」だったことに、思わず笑ってしまいました。ものすごーく険悪な仲のサンカクさん・・・続きを読む

  • 方言が・・・・

    • さみはさみさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子9歳、男の子5歳

    サンカク、シカクが絵本になっているものはいくつか見たことがありますが、なぜかこの本は大阪弁なんですね。というか、大阪弁で翻訳がなされているのですね。 サンカクが、「わるさしにいく」と、あっけらか・・・続きを読む


本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット