新刊
うごく! しゃべる! ぬりえーしょん 恐竜

うごく! しゃべる! ぬりえーしょん 恐竜 (小学館集英社プロダクション)

お子さまの塗ったぬりえが、アニメーションになる!フランス生まれの画期的なぬりえシリーズ!

  • かわいい
  • 盛り上がる
新刊
そうじきの なかの ボンボン

そうじきの なかの ボンボン(フレーベル館)

世界にはまだ、誰も知らない不思議とすてきでいっぱい!

  • かわいい
  • 学べる
ちがうねん

ちがうねん

  • 絵本
作: ジョン・クラッセン
訳: 長谷川 義史
出版社: クレヨンハウス

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,980

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

関連
どこいったん

中面を見る

作品情報

発行日: 2012年11月15日
ISBN: 9784861012334

21×29cm/33ページ

関連するスペシャルコンテンツ


長谷川義史さんにインタビューしました!

みどころ

続きを読む
ちがうねん

出版社からの紹介

いっぴきのちいさな魚がぴったりのぼうしをかぶってすいすいと海の中を泳いでいます。それは誰のぼうし? ちいさな魚の頭の中ではぐるぐるといろいろな思いが渦巻いています。しんと静かな海の中。ちいさな魚の目ざす先は、きっと安全なところ。そう信じて泳ぎ続けますが……。『どこいったん』に続く長谷川義史さんの翻訳絵本2冊目! ページをめくるたびにどきどきが止まりません。

ベストレビュー

今度は「あ!」

もう一つの「どこいったん」の時に、ラストのところで
「???」になった息子たちでしたが、
ほら、ここのところがってヒントをだして、「そうか!」だったのですが。

この「ちがうねん」は盗って逃げる方が主人公。

だから、追いかけてくるドキドキを感じてくれたようです。

そして、ラストのところで…次男が「これ、食べられた?」と
気づいてくれました。

盗ったらいかんよね、盗ったら。

長谷川さんのインタビューで「ちがうねん」と「ちゃうねん」の違いを
言ってたのは面白かったなぁ〜。

たしかに、「ちゃうねん」だと軽いですもんね。

「どないやねん」ってのも作ってほしいですが、
おいおい、それとはちがうねん!ってツッコミきますかね(笑)
(わにぼうさん 40代・ママ 男の子9歳、男の子5歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

2,200円
1,980円
2,420円
2,200円
1,650円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

1,980円
1,980円
990円
880円

出版社おすすめ




児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載

ちがうねん

みんなの声(51人)

絵本の評価(4.52

何歳のお子さんに読んだ?

パパの声 1人

パパの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら