話題
オオイシさん

オオイシさん(偕成社)

全ページ立ち読み公開中! はたらく石のオオイシさん♪

  • 全ページ

ラテ子さんの公開ページ

ラテ子さんのプロフィール

ママ・30代・岐阜県、女の子12歳 女の子10歳

ラテ子さんの声

169件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う 面白いです。  投稿日:2020/09/26
日本史探偵コナン・シーズン2 (1) 恐竜発見 悠久の前世紀
日本史探偵コナン・シーズン2 (1) 恐竜発見 悠久の前世紀 絵: 山岸 栄一
原作: 青山 剛昌

出版社: 小学館
最近コナン君にはまっている娘。
こういうマンガ本なら、抵抗なく恐竜とか歴史の勉強ができるかな?っと思い、借りてみました。
わかりやすいマンガ本なので、楽しく学べていました!
コナン好きな子供に特にお勧めです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 勉強になります。  投稿日:2020/06/03
新型ウイルスのサバイバル 1
新型ウイルスのサバイバル 1 文: ゴムドリco.
絵: 韓賢東

出版社: 朝日新聞出版
ウィルスについて子供達に学んでもらおうと購入しました。
内容も分かりやすくて、イラストもあるので楽しく読めますし、親でも為になる内容で、現代の感染症問題についても考えさせられる一冊です。
親子で読むのもお勧めです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 感動しました。  投稿日:2019/11/12
めざせ!災害救助犬 被災犬「じゃがいも」の挑戦
めざせ!災害救助犬 被災犬「じゃがいも」の挑戦 文: 山口 常夫
出版社: 岩崎書店
夏休みの読書感想文の為に、親子で読みました。 
保護犬の事や、災害の事、諦めずに続ける強い気持ちなど色んな事が学べました。
胸が締め付けられる悲しいお話でもありましたが、子供も災害後に色んな問題が取り残されている事に気づけたので、勉強になる本でした。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 読みやすい  投稿日:2018/10/16
手話教室
手話教室 監修: 早瀬 憲太郎
漫画: 藤科 遥市
原作: 山田 せいこ

出版社: ポプラ社
手話が子供でも覚えられる本です。
絵も可愛いので、手話に興味が沸く子供にお勧めの本です。
娘が手話に興味を持ち始めたので、色々と本を見ましたが、初心者はこの本から始めるのがおすすめです。
難易度も低めなので、小学4年生の娘も楽しく学べました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい かわいいそう  投稿日:2018/08/12
チロヌップのきつね
チロヌップのきつね 作・絵: 高橋 宏幸
出版社: 金の星社
戦争が始まった事で、幸せに暮らしていた狐の家族がバラバラになり、死んでいくという切ないお話です。子供には難しいかと思いましたが、「兵隊さんこわい」「死んじゃってかわいそう」としっかりと受け止めていました。戦争や命の大切さが学べる本田と思います。
読書感想文にお勧めです!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ワクワクします。  投稿日:2017/11/11
スタジオジブリの 乗りものがいっぱい
スタジオジブリの 乗りものがいっぱい 監修: スタジオジブリ
編集: 徳間書店児童書編集部

出版社: 徳間書店
ジブリが大好きな私ですが、「乗り物って何があったっけ?」と思い読んでみました。
普段は、キャラクターやストーリー重視でジブリ作品を見ていましたが、この本で考え方が変わりました。
ナウシカから始まり、歴代の物語に出てきた乗り物がたくさん載っています。
どの乗り物にも名前があって、ジブリが細かな所まで作品を作りこんでいる事がわかりました。
知らないことがたくさん知れるので、ワクワクしながら読みました。
ジブリ好きや、男の子にオススメです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 子供と考えさせられました。  投稿日:2017/11/09
ちいちゃんのかげおくり
ちいちゃんのかげおくり 作: あまん きみこ
絵: 上野 紀子

出版社: あかね書房
娘と一緒に読みましたが、本当に悲しいお話だと思いました。戦後に生まれた私ですが、読み終わった後は娘と「もし今戦争だったら?」と話し合い平和の大切さを考えさせられました。
ちいさな女の子の主人公「ちぃちゃん」が健気に戦争の時代を生き、一人寂しく最後の時を迎える。
今では、平和が当たり前になり、家族でいる事はごく普通の事ですが、その普通を大切に過ごしていきたいと思わされました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 子供に勇気を与えられると思います。  投稿日:2017/11/09
小学館版 学習まんが人物館<第二期> レーナ・マリア
小学館版 学習まんが人物館<第二期> レーナ・マリア 出版社: 小学館
主人公のレーナは、手がなく、周りの人にばかにされたりしていました。しかし、レーナの堂々とした態度、行動力で周囲の理解を得て、体がみんなと違ってもいつも堂々と過ごして、とても素敵な女性になっていきます。
私の娘は、「出来ないかも・・・」と何事にも引っ込み思案になっていた時があったので、この本でチャレンジする勇気の大切さを学べたと思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 感動しました。  投稿日:2017/11/09
講談社 青い鳥文庫 ハチ公物語
講談社 青い鳥文庫 ハチ公物語 作: 岩貞るみこ
絵: 真斗

出版社: 講談社
ハチと上野先生の絆の物語。文庫版で絵はそんなにありませんが、娘は夏休みにじっくりと読んでいました。ハチが上野先生と出会い生活してく中で、信頼関係を築き、上野先生を毎日送り迎えする程になり、とても幸せな時間を過ごしていました。
しかし、上野先生の死を境に状況は変わり、ハチも死を迎える切ないお話。
クライマックスの上野先生がハチを迎えに来る場面がとても印象的で、感動する1冊です。
参考になりました。 0人

ふつうだと思う 面白いです。  投稿日:2017/11/08
こびと大百科 増補改訂版
こびと大百科 増補改訂版 作: なばたとしたか
出版社: ロクリン社
キモ可愛いこびとの大百科です。色んな所に潜んでいるこびとを紹介している1冊です。こびとシリーズが好きな人たちにお勧めです。「こんなところにこびとが・・!」と思わず笑ってしまいました。お子さんがこびと好きであれば、一緒に楽しめると思います。
参考になりました。 0人

169件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

 【連載】10月の注目の新刊&オススメ絵本紹介

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット