もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

たくゆうとさんの公開ページ

たくゆうとさんのプロフィール

ママ・30代・沖縄県、男11歳 男9歳

たくゆうとさんの声

105件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい ともだちって・・・・・  投稿日:2009/11/23
あなたへ1 ともだち
 あなたへ1 ともだち 作: レイフ・クリスチャンソン
絵: ほりかわりまこ
訳: にもんじまさあき

出版社: 岩崎書店
普段は4年生の読み聞かせに入ることが多いのですが先日久しぶりに長男の6年生のクラスに入ることになりました。
久しぶりなので楽しい絵本ともう1冊!って探していた図書館で出会った本です。

友達ってこういうものじゃない??
って優しく語りかけてくれてるように感じた本です。

あなたのことばを聞いてくれる人
あなたのまちがいを教えてくれる人
ともだちは信じることのできる人

が私のすきな言葉です。

6年生も静かに聞いてくれてました。
参考になりました。 1人

自信を持っておすすめしたい 伝わります  投稿日:2009/03/04
アンジェラのおねがい
アンジェラのおねがい 作: こやま峰子
絵: 藤本 将

出版社: 教育画劇
サラエボの内戦のお話です。

内戦がはじまり大好きなリナと遊べなくなってしまいました。
大好きなパパと離れて暮らさなければなりませんでした。
大好きな学校へ行けなくなりました。
悪魔の時間を経験しました。

5年生の読み聞かせで読みました。
皆 じっと聞いてくれました。

正直 私の好きな絵ではなかったのですが
この話とはとても合ってる気がしました。

小さな女の子の思いがしっかり伝わってくる絵本です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 子供達と楽しめます  投稿日:2009/02/27
さかさのこもりくんとてんこもり
さかさのこもりくんとてんこもり 作・絵: あきやま ただし
出版社: 教育画劇
小学1年生と3年生の読み聞かせの時間に読みました。
なんでもさかさまのてんこもり小学校。
普段の生活でもさかさま言葉はよく使っている学年。
こうもりだから話す言葉もさかさま という所から
子供達の顔がニヤニヤしだしました。

自分の子供だけに読むには考えてしまう絵本ですが
読み聞かせにはおすすめできます。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 本当にありがとう  投稿日:2009/02/27
あいしてくれてありがとう
あいしてくれてありがとう 作・絵: 宮西 達也
出版社: ポプラ社
ティラノサウルスは自分だけが楽しければいいと
自分を怖がる他の恐竜達がどうなっても良いと思っていました。
そんなティラノサウルスの本心は「さみしい」・・・

その言葉を言った時からパウパウサウルスとの楽しい毎日が始まりました。

愛する・愛されるって事を改めて考えさせられた気がします。

全力でパウパウサウルスを守ってくれたティラノサウルスに
本当にありがとうって気持ちにさせられました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ゴキゾウごめん・・・  投稿日:2009/02/27
かぶと三十郎 きみのために生きるの巻
かぶと三十郎 きみのために生きるの巻 作・絵: 宮西 達也
出版社: 教育画劇
子供達の大好きなカブトムシの侍ってだけで
くいついてきた3年生の男の子達でした。
意地悪なゴキブリのゴキゾウがカブトムシの侍 三十郎への復讐を
ギンスケとハサキチに頼むのですがその戦いが
みんな大爆笑していました。

改心したゴキゾウだったのですが人間のお母さんにスリッパで・・・・
あ〜あ っと思った私もゴキブリを見ると絶対やっつける体勢でいます。
今後ゴキブリみたら…どうしましょう???
と真剣に考えてます(笑)

5年生の読み聞かせで みやにしさんのティラノサウルスを読んだ
翌週だったのでゴキゾウがティラノサウルスと重なっていました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 親子で楽しく  投稿日:2008/05/11
こちょばこ こちょばこ
こちょばこ こちょばこ 作: 中川 ひろたか
絵: 村上 康成

出版社: ひかりのくに
たのしい言葉遊びの絵本です。読み始めは『こちょばこ』と読んでいたのですが途中から『こちょこちょ』に変えました。その方が甥っ子の反応は良かったです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う おいしゃさん!  投稿日:2008/05/11
おつかい けっことこっこ
おつかい けっことこっこ 作: 浅川 じゅん
絵: 橋本 淳子

出版社: 福音館書店
読み聞かせで読みました。色使いがカラフルでどのページも楽しい感じです。2年生は各場面の2羽に『おいしゃさん』と叫んでいました。きっと早く!早く!って気持ちだったんでしょうね。低学年での読み聞かせでは反応良いと思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい かわいいかえるくん  投稿日:2008/03/23
てがみをください
てがみをください 作: 山下 明生
絵: むらかみ つとむ

出版社: 文研出版
図書館から借りてきたこの本を見て次男が「これ面白いよ」と言っていたので楽しみに読んでみると同感でした。かえるのぶっきらぼうな感じがなんだかかわいくて(*^_^*)手紙がほしいかえるくんはたくさん手紙を書いたのにポストに入れたままで・・・でもつとむくんに気づいてもらえてよかったね!最後のつとむくんの気持ちも最高でした。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい みえないの??  投稿日:2008/03/23
わたしときつねさん
わたしときつねさん 作: こわせ たまみ
絵: いもと ようこ

出版社: フレーベル館
決して楽しい絵本ではないのですが、なんだか心うたれます。きつねは人間をばかすもの・・・その思いが優しいきつねとそのきつねが大好きなたみちゃんを引き離します。でもたみちゃんが雪の中で倒れた時暖めてくれたのはきつねさんだよ!!絵本に向かって叫びたくなりました。今の世の中も人を疑わなくてはいけない事が多くなってきています。本当はそんな人じゃないかも知れないのに・・・・そう思えない現状・・・そんな事と重なって心が痛くなりました。子供達にも何かを感じて欲しいなっておもう1冊です。
参考になりました。 0人

ふつうだと思う のんびり・・・・  投稿日:2008/03/23
こぐまのプディ カヌーでスィーコ
こぐまのプディ カヌーでスィーコ 作・絵: 村上 康成
出版社: ひさかたチャイルド
おぼえたてのカヌーでお出かけのプディ。途中でマガモのマックに会って一緒にお出かけです。カヌーをこいでる音の『スイーコスイーコフーラフラ』がなんだかのどかな感じにさせてくれます。のどかな気持ちにはなるのですがなんだか物足りない感じがします。低学年でも(???)って感じで聞いていました(^^ゞ
参考になりました。 0人

105件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

「ちいさなエリオット」シリーズ 作者・マイク・クラウトさん 翻訳者・福本友美子さん対談

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット