ハロウィンのかくれんぼ ハロウィンのかくれんぼ
作: いしかわ こうじ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
ハロウィンのかくれんぼ

さくままさんの公開ページ

さくままさんのプロフィール

ママ・40代・群馬県、女の子7歳

さくままさんの声

24件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う 可愛らしい  投稿日:2013/07/27
のりもの
のりもの 作・絵: やまだうたこ
出版社: ブロンズ新社
同じシリーズの「ともだち」を読んで可愛らしくて気に入ったので
「のりもの」も手に取ってみました。
出てくる乗り物やそれを紹介している主人公のホップが
とにかく可愛いです。

「のりもの」なので男の子向けかなとも思いますが
うちの娘は楽しそうに見ていましたし、
ラストのページになると必ず「バイバイ」と手を振って
反応も良いです。

可愛いものが好きな男の子ママへの出産祝いで
贈ってもいいなと思いました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい やっぱりいい☆  投稿日:2013/07/27
ノンタンもぐもぐもぐ
ノンタンもぐもぐもぐ 作・絵: キヨノ サチコ
出版社: 偕成社
絵本に興味を持って、読んで欲しがるようになったけど
まだあまりストーリーが難しいと飽きてしまうかな?と
娘の本選びには悩んでいるのですが、
赤ちゃん版ノンタンは、そんな今の時期にピッタリで助かっています。

この「もぐもぐもぐ」もノンタンとその仲間たちが
なに食べてるの?の問いかけに、それぞれが答える繰り返しなのですが
表情や動きが本当に楽しくて、読み聞かせをしていてウキウキします。

おやつの最後にうがいで終わるのもいいですね。
良い本だと思いました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 可愛らしいです  投稿日:2013/07/19
おはようあさごはん
おはようあさごはん 作・絵: 真珠 まりこ
出版社: ひさかたチャイルド
最近絵本を読んで欲しがるようになった1歳6カ月の娘のために。

まだ絵本の扱いが危なっかしいので、しっかりとしたボードブックで
単純で分かりやすく進む内容で
読み聞かせをする私自身が好きだと思える作品を・・・と思い選びました。

途中おままごとのように、二人で作中のあさごはんをつまみ食いして
食べる真似っこをしてみたり
可愛らしいイラストに癒されながら、楽しく読み聞かせができました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 優しい感じです  投稿日:2013/07/19
ともだち
ともだち 作・絵: やまだうたこ
出版社: ブロンズ新社
娘に絵本を選ばせたら、彼女が手に取ったのが切っ掛けです。
やまだうたこさんの絵本は初めてでしたが
とても優しい色遣いで素敵ですね。
ポットのともだちがたくさん出てきて、楽しい一冊です。

ボードブックなので、まだ絵本の扱いが危なっかしい娘にも
安心して渡すことができました。
シリーズの他の本も含め、やまださんの本をもっと読んでみたいです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい リズムがいい♪  投稿日:2013/07/19
ノンタンいないいなーい
ノンタンいないいなーい 作・絵: キヨノ サチコ
出版社: 偕成社
「いないいないばあ」は子どもは大好きな遊びですが、
このノンタンのいないいないばあも凄くいいですね。

きむらゆういちさんのいないいないばあ本を持っていて、
それ仕掛け絵本で、子どもと遊ぶのに凄く助かっているのですが
こちらは読み聞かせとして、凄くリズムが良くて気に入りました。
みんなが隠れているアイテムも表情も可愛いので
読んでいる私も楽しんでいます。

読み聞かせには、お母さんが好きな本を読んであげるといいと
聞いたことがあるのですが、その点でも大満足です。

とても良い本だと思いました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 娘も親も大好き  投稿日:2013/07/19
だるまさんの
だるまさんの 作: かがくい ひろし
出版社: ブロンズ新社
だるまさんシリーズは本当に面白いですね!
何度読んでも楽しいし、娘も大喜びで聞いてくれます。
赤ちゃんの頃から楽しめる良作のひとつですね。

赤ちゃん向けの本は、親が読むと少し物足りないものもありますが
だるまさんシリーズはまったくそんな心配ありませんね。
発想が本当にすごくて、親子で楽しめる♪

もう少し親子でだるまさんシリーズを楽しんでから
別のかがくいさんの本もぜひ読んでみたいです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 娘も親も大好き  投稿日:2013/07/19
ノンタンはみがきはーみー
ノンタンはみがきはーみー 作・絵: キヨノ サチコ
出版社: 偕成社
支援センターで保育士さんが読んでくださって知った本です。
ノンタンは勿論知っていましたが、このような赤ちゃん向けが
あるとは知りませんでした。

最初は繰り返される耳慣れないフレーズに不思議な感じがあったのですが
どんどんとクセになっていきます。
今では、娘の仕上げ磨きの際に私がつい口ずさんでしまいます。
うちの娘は、残念ながら、この本を読んで歯磨き好きにはなりませんでしたが
この本は大好きのようです。
みんなの歯がぴっかぴかになると拍手をして喜んでます。
良い絵本だと思います。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う シンプルで可愛いです  投稿日:2013/07/06
ばいばい 改訂版
ばいばい 改訂版 作・絵: まつい のりこ
出版社: 偕成社
「じゃあじゃあびりびり」が大好きな1歳7カ月の娘に読みました。
可愛らしい動物たちが繰り返す「こんにちは」「ばいばい」で
一緒に遊べるかなと思ったのですが、想像していた遣り取りはできませんでした。
でも読んで欲しがったので、楽しんでくれたと思います。

現在は、まだ「こんにちは」「ばいばい」を言えない娘なのですが
もう少し前の「ばいばい」と手を振ることを覚えた頃に
読んであげたかったです。
今後言葉にできるようになったら、また違った反応を見せてくれるかな。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 幅広く  投稿日:2013/07/06
てんてんてん
てんてんてん 作・絵: わかやま しずこ
出版社: 福音館書店
わかやまさんのはっきりとした絵が好きです。

まだストーリーのある話よりも、言葉の繰り返しなどの方を
好む娘のために読みました。
もう少し早く0歳くらいで読んでも良かったかなと思いましたが
言葉がもっと出るようになってから読んでも
反応が楽しめそうですね。

シンプルな本は楽しみ方が意外と多くていいですね。
参考になりました。 0人

ふつうだと思う 有名な作品ですね  投稿日:2013/06/23
がたん ごとん がたん ごとん
がたん ごとん がたん ごとん 作: 安西 水丸
出版社: 福音館書店
支援センターの先生がよく子ども達に読んでくれる作品です。
私もそれを真似して、色々工夫してセリフを勝手に付けくわえたりして
(「いいよ〜」「ありがとう〜」など)
読んだりしていますが、いまいち手ごたえを感じにくいです。
でも読んでと持ってくるので、娘なりに楽しんでいるのかな?

最後のページを読んでいると、必ず「バイバーイ」と
手を振る娘の姿が面白いです。
やっぱり、楽しんでいるんでしょうね。
昔から愛されている本には、何か分からない力があるみたいです。
参考になりました。 0人

24件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

『100円たんけん』<br>岡本よしろうさんインタビュー

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

全ページためしよみ
年齢別絵本セット