しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

ちびちびたさんの公開ページ

ちびちびたさんのプロフィール

その他の方・10代以下・東京都

ちびちびたさんの声

16件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 舌がのびたあ  投稿日:2013/11/27
かいけつゾロリ(32) かいけつゾロリのじごくりょこう
かいけつゾロリ(32) かいけつゾロリのじごくりょこう 作・絵: 原 ゆたか
出版社: ポプラ社
ゾロリが、巨大なタマネギにふみつぶされて、じごくに行っていろいろなじごくをクリアする話です。その中でいちばんおもしろかったじごくは、したぬきじごくです。
ゾロリがしたを引っぱられたけど、したがのびて、えんま大王がじごくのかなたに行っても、したはぬけませんでした。じつはしたがガムでできていて、だからぬけませんでした。
そんなすごいことをよく考えるなあと思いました。おもしろかったです。読んでみてください。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい むずかしかったです  投稿日:2013/03/31
ダヤンのめいろ
ダヤンのめいろ 作: 池田 あきこ
出版社: ほるぷ出版
ぼくはめいろが大すきです。だから、この本はうれしかったです。でもいろいろめいれいとかがあって、それがなかったらかんたんだったけど、むずかしかったです。
おとうさんもめいろとかパズルがすきです。おかあさんはあまりすきじゃないです。だからおとうさんが手つだってくれました。いっしょにできたから、たのしかったです。
あしたもやすみなので、またいっしょにやりたいです。

おかあさんもすきになってくれると、みんなでできて、もっとたのしいのにな。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ぼくもやってみたいです  投稿日:2013/03/17
まんまる ハオちゃん
まんまる ハオちゃん 作・絵: やぎ たみこ
出版社: くもん出版
りゅうがいるのでビックリしました。しかもまるいりゅうがいたので、もっとビックリしました。ふくらんだのでおもしろかったです。みどりのくじらみだいでした。
いろんなくもをつくったのも、くもをゆきにしたのもすごかったです。はると、なつと、あきと、ふゆの木が一回でなるのもおもしろかったです。そういうことをぼくもやってみたいとおもいました。
それはむりかもなあ、でもとんだりはしったりをがんばればできるようになるかもなあ、とお父さんはいってました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う どうぶつがいっぱいでたのしかったです  投稿日:2013/03/17
ダヤンの絵本 森の音を聞いてごらん
ダヤンの絵本 森の音を聞いてごらん 作: 池田 あきこ
出版社: 白泉社
森の中を、ねこがたびするおはなしでした。
ねこがワニの上にのっていたのでビックリしました。たべられないか、しんぱいになりました。とりとか、はちもでてきました。ねこがはちになってとんでいたのが、どうやったらはちになれるんだろう、とおもいました。ぼくもなれたらいいのになあ、とおもいました。
むかし、ぼくがまだ小さいとき、このえほんにでてきたしまにかぞくりょこうにいったそうです。またいきたいな、とおもいました。
いったらワニにのりたいな。オランウータンにあいたいな。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 大きいです  投稿日:2013/02/13
ゆうきをだして!
ゆうきをだして! 原作: くすのき しげのり
文・絵: いもと ようこ

出版社: 佼成出版社
おかあさんがよんでくれました。パソコンでえほんがよめて、びっくりしました。さいごに大きなチューリップの花がさいて、赤くてきれいでした。とても大きかったです。
たまごのからに入ったひよこのおはなしみたいでした。大きくなって、ともだちがいっぱいいてよかったです。もぐらは土の上にでてこないとお父さんがいってたのに、お花の上にいました。どっちか、お父さんにきいてみたいです。
ぼくもごはんをいっぱいたべて大きくなりたいです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい こんなのあるといいな  投稿日:2013/02/13
おならのしゃもじ
おならのしゃもじ 作: 小沢正
絵: 田島 征三

出版社: 教育画劇
いろんな音のおならがでてきて おもしろかったです。みんなちがう音で おもしろかった。
おならがでるしゃもじは、見たことありません。なんでおてらのまえに、あったんだろう。
もし、あったら、お父さんのおしりをなでます。ねてるあいだに、なでたいです。ぶいんぶいん、おならがでて、お父さん、びっくりするだろうなあ。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う ゆきだるますごいです  投稿日:2013/02/13
ゆきのひ
ゆきのひ 原作: くすのき しげのり
文・絵: いもと ようこ

出版社: 佼成出版社
おもしろかったです。でも、あんなにじょうずにゆきだるまは、つくれないな、とおもいました。ぼくがこのあいだ、お父さんとつくったのは、まるい玉ふたつのでした。みんながつくったのは、耳やしっぽがあって、すごいな、とおもいました。
りすくんをなかせたけど、きつねくんはいい子だなとおもいました。ぼくがけんかしたら、ごめんねとあやまりたいです。もうゆきがないし、ゆきだるまをつくるのはむずかしいからです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う ぼくはダメがいえます  投稿日:2013/02/13
ダメ!
ダメ! 作: くすのき しげのり
絵: いもと ようこ

出版社: 佼成出版社
かんさいべんが、おもしろかったです。りすくんもくまくんもかんさいべんでした。
ぼくはダメがいえます。いやなことがあったら、ダメとかやめてっていいたいです。
くまくんみたいにこえが大きくて、からだも大きくてこわそうな子は、ぼくのクラスにはいません。でも、くまくんはさいごにいちごをあげて、やさしいなとおもいました。
さいごはふたりとも、すごいわらってました。すごくなかよしなんだなとおもいました。いいなあとおもいました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う あいさつしないと  投稿日:2013/02/13
あさです!
あさです! 原作: くすのき しげのり
文・絵: いもと ようこ

出版社: 佼成出版社
ぼくのしごとはまいあさカーテンをあけることです。みんなはまどをあけたり、お花にお水をあげたり、すごいなとおもいました。
でもあいさつをわすれてはいけないなとおもいました。ぼくはともだちと先生に、さいしょにあいさつするからです。お父さんも、あいさつだけはかならずやりなさい、とよくいいます。
おかあさんは、この本はほかにいいたいことあるんだけど、といいました。またよんでみて、といいました。なんだろう。ちょっとむずかしかったです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う こんなおいもみつけたいです  投稿日:2013/02/12
えんそく
えんそく 原作: くすのき しげのり
文・絵: いもと ようこ

出版社: 佼成出版社
ぼくもえんそくがだいすきです。まえにいったえんそくで、いもほりで30こくらいとれました。
いけなかったキツネさんはかわいそうだとおもいました。でもうさぎさんがきてくれてよかったです。おいもに、かおがありました。ビックリしました。こんなおいもがあるのかな。あるといいな。こんどみつけたいです。

よんだおかあさんがないてました。ビックリしました。かなしくて、ないてないそうです。いいおはなしだから、ないたんだよ、といってました。
ぼくも、いいはなしだとおもいました。
参考になりました。 0人

16件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

幼児期から英語を始めたい方へ、ネイティブスピーカーによるCD付

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット