とんたん イスたん とんたん イスたん とんたん イスたんの試し読みができます!
作: 新井 洋行  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
リズミカルなおとって、どんなおと? さあ、やってみよう!

みのたまさんの公開ページ

みのたまさんのプロフィール

ママ・40代・大阪府、女の子6歳

みのたまさんの声

9件中 1 〜 9件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい ダイナミック!  投稿日:2014/07/11
たんぽぽ
たんぽぽ 作・絵: 甲斐 信枝
出版社: 金の星社
1歳7ヶ月の時に読みました。
とても素敵な本でした。

散歩に行って、たんぽぽの綿毛を見ると”ふぅーーー”っとするのが大好きな娘。
たんぽぽが咲き終わった季節でも見せてあげたくて読ませてみました。
思ったよりも少し文章が長かったので、楽しんでくれるかな?と心配になりましたが・・心配不要でした。
一人で絵本を広げて、絵だけで十分楽しんでいる様子。
思ったとおり、綿毛の絵を見て・・・「ふぅーーーー!」

やさしいタッチですが、ページいっぱいに描かれた絵はとてもダイナミック!
そして文章も力強いもので、
大人が読んでも十分楽しめました。

たんぽぽが咲く季節に必ず読ませたい(読みたい)絵本です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 母へ  投稿日:2014/05/12
ちいさなあなたへ
ちいさなあなたへ 作: アリスン・マギー
絵: ピーター・レイノルズ
訳: なかがわ ちひろ

出版社: 主婦の友社
一歳の娘がいます。
絵本ナビでこの本の存在を知り、
”娘の存在の大切さを改めて感じ、日頃の育児のイライラや心配を緩和できたら・・”と思い、手に取りました。
でも、どんどん読み進めるうちに感じたのは母への想い・・
母も私を育てているときにこんな気持ちだったのだろうか?
いろいろ思いを巡らすうちに母からの愛情を改めて感じることができました。
何度読んでも母への感謝の涙が出ます。
そして、母の日のプレゼントとしてこの絵本を渡しました。
母から娘への気持ちを綴っている内容なので
贈る相手としてはちょっと違うのかもしれません。
でも母から受け取った愛情のバトンを大事にしていくよと伝えることもできる絵本であると思います。
母もとても喜んでくれました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい おいしそう!  投稿日:2014/04/01
くだもの
くだもの 作: 平山 和子
出版社: 福音館書店
1歳4ヶ月の時に読みました。
本当に絵がリアルです。写真よりもみずみずしくておいしそう!
それまではかわいらしい絵のものばかりを読んでいたので、気に入ってくれるかな?と思っていましたが・・・もう大好きです。
ページをめくる度、いただきますのポーズをします。
まだ食べたことのない果物が多いのですが、スーパーに行くとこの絵本で見た果物の名前をカタコトながらつぶやいています。
物語がつづられているというわけではないのですが、子供は絵本を通じて経験することがあるのだなと感じた一冊です。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う うずらちゃんの顔が好き  投稿日:2014/03/12
うずらちゃんのかくれんぼ
うずらちゃんのかくれんぼ 作: きもと ももこ
出版社: 福音館書店
1歳3ヶ月の時に読みました。最初読んだ時はあまり反応もなく、”まだ早かったかな?”と思いましたが・・ふと気付くと一人でパラパラめくっては、嬉しそうに見てました。まだうずらちゃんを探すことはできませんが、うずらちゃんたちの表情が好きらしく指を指して笑ったりしています。一緒にうずらちゃんを探せるような年齢になったら改めて読みたいと思います。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う あれ  投稿日:2014/03/12
<ボード・ブック> コロちゃんはどこ?
<ボード・ブック> コロちゃんはどこ? 作・絵: エリック・ヒル
訳: 松川 真弓

出版社: 評論社
1歳3ヶ月の時に読みました。動物(特に犬)の絵本が大好きなので、”この本は喜ぶぞ”と思っていたのですが・・あまりお気に召さなかったようです。仕掛け部分をめくってはいますが、無表情です。。。絵もカワイイし、仕掛けをめくると動物がいるので小さな子でも楽しめると思うのですが・・・うちの子の趣味に合わなかっただけなのかな?
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う うさぎのアップ写真  投稿日:2014/03/12
うさぎ うさぎ こんにちは
うさぎ うさぎ こんにちは 作: 松本 典子
出版社: 福音館書店
1歳2ヶ月の時に読みました。子供が動物を好きそうなのでリアルな写真の本を探しました。”うさぎのアップ写真だけど喜ぶかな??”と思いながら読みましたが・・大喜びでした。まず見開いたページでうさぎに顔をスリスリ、、「ぴょーーん」のページでは一緒に「ぴょーん」と言います。今のところ何度読んでも飽きないようで、何度も嬉しそうに読んでます。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 明るい!  投稿日:2014/03/12
おひさま あはは
おひさま あはは 作: 前川かずお
出版社: こぐま社
1歳3ヶ月の時に読みました。
たくさんの笑顔が並ぶ絵本です。文章も短くリズミカルで、子供がめくるテンポにも合わせて読んであげられます。
色も絵も明るくて、私も大好きです。怒ってしまったりイライラしてしまったりした時に思わず手にとってしまいます。
物語が語られているわけではないのですが、何だか笑顔っていいな・・大切だなと感じられる絵本です。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う りんごの変化に  投稿日:2014/03/12
りんご たべよう
りんご たべよう 作: なかむら まさこ
出版社: 福音館書店
1歳3ヶ月の時に読みました。
実際のりんごは食べられないのですが、この本は気に入っています。
友人が「子供はこの本好きよねーー」と言っていたので手にとってみました。
最初は”りんご食べないし、皮むく絵で喜ぶかな?”と半信半疑でしたが・・
何度か読むと、違う本を持っていてもこの本を読めとばかりに持ってきて催促されます。
りんごの皮だけが赤くて、その皮をむかれていく変化がおもしろいのか次々にページをめくって楽しんでいます。
そして最後のページで手を合わせて「いただき」と言う姿がかわいいです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 表紙で大喜び  投稿日:2014/03/12
いないいないばあ
いないいないばあ 文: 松谷 みよ子
絵: 瀬川 康男

出版社: 童心社
ちょうど1歳になった頃に読みました。
赤ちゃんに大うけと聞いてはいましたが、どうも私自身がこの絵を怖く感じてしまって敬遠していました。
でもどこを見てもオススメになっているので、読んでみたところ・・
うちの子も大ウケ!!
動物の”ばぁ”に合わせてページをめくると、声を出して笑います。
でものんちゃんのページではどうしても無表情・・おもしろくさせようとのんちゃんに対して子供にばぁのマネをさせてみたら、大喜び!
それから、人に対してもばぁをするようになりました。
今では、表紙を見せたら声を上げて喜びながら近づいてきます。
参考になりました。 0人

9件中 1 〜 9件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

幼児期から英語を始めたい方へ、ネイティブスピーカーによるCD付

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット