もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!

アナとエルサさんの公開ページ

アナとエルサさんのプロフィール

ママ・40代・埼玉県、女の子10歳

アナとエルサさんの声

5件中 1 〜 5件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う 2作目のアカネちゃん  投稿日:2014/06/13
講談社青い鳥文庫 アカネちゃんのなみだの海 モモちゃんとアカネちゃんの本 6
講談社青い鳥文庫 アカネちゃんのなみだの海 モモちゃんとアカネちゃんの本 6 作: 松谷 みよ子
絵: 伊勢英子

出版社: 講談社
ちいさいアカネちゃん(4)のハードカバーの次に購入した2冊目のアカネちゃんの本です。
1作目は頂き物なので、実質初めて購入したアカネちゃんの本になります。
1作目で懲りて買うなんてとんでもないと思っていたのですが、大人の私のほうが続きが気になり、買うことにしました。

私自身調べて大体の内容は把握して読み聞かせ始めたので、ショックは少なかったです。
でも、やはりアカネちゃんがパパがいないことで辛い思いをするのは、切ないですね。

ただ他のどの作品より、言葉の紡ぎ方が巧妙で読んでいて引き込まれます。
娘も一番読んで欲しがる本です。
松谷作品は、やはりすごいです。
子供が夢中になるのがわかります。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 『死』について教える絵本  投稿日:2014/04/20
おじいちゃんがおばけになったわけ
おじいちゃんがおばけになったわけ 作: キム・フォップス・オーカソン
絵: エヴァ・エリクソン
訳: 菱木 晃子

出版社: あすなろ書房
去年、義母が他界した際に、『死』について教えたくて探して買いました。
当初全然興味を持ちませんでしたが、数ヵ月後、忘れた頃に「よんで」と言われて読み聞かせました。
亡くなった状況も、祖父と祖母という点も全然違いますが、子供に『死』について教えるにはとても良い絵本だと思います。
今はちゃんとわからなくても、成長するにつれて読み返して、理解できたらいいなと思ってます。
それ以外でも、おじいちゃんがおばけの真似をしたり、壁をすり抜けたりするところがコミカルで、娘はそのページに来ると笑って楽しそうです。
参考になりました。 0人

あまりおすすめしない 離婚と母子家庭  投稿日:2014/04/20
モモちゃんとアカネちゃんの本(4) ちいさいアカネちゃん
モモちゃんとアカネちゃんの本(4) ちいさいアカネちゃん 作: 松谷 みよ子
絵: 菊池 貞雄

出版社: 講談社
このシリーズのこの絵本だけ親戚からもらい、2ヶ月程前から読み聞かせを始めました。
正直、少なくともこの絵本からはお勧めできません。
何と言っても、テーマが離婚と母子家庭・・・何故子供の絵本なのに、と思ってしまいます。
特に、死神の話は重過ぎて、読むこちらの方が嫌になりました。
後から知りましたが、作者自身の体験をそのまま投影したのだそうですね。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 心がほっこり  投稿日:2014/04/20
ゴリラのパンやさん
ゴリラのパンやさん 作: 白井 三香子
絵: 渡辺 あきお

出版社: 金の星社
かかりつけの小児科の絵本コーナーで、毎回必ず持って来ていたので、書店で探して購入。
こわもてのゴリラさんと子供の動物たちとの交流がとてもほんわかして心が温まります。
特に、最後のページでゴリラに怒られたキツネくんもパンを買っている絵が載っていて、娘と「よかったね〜」とニコニコ。
子供と笑顔になれる素敵な絵本です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 『死』について教えられる絵本  投稿日:2014/04/20
わすれられないおくりもの
わすれられないおくりもの 作・絵: スーザン・バーレイ
訳: 小川 仁央

出版社: 評論社
去年、義母が亡くなり、そのことを教えるために探して購入。
当初は興味を持ちませんでしたが、数ヵ月後突然「よんで」と持ってきました。
読んでいると、悲しいけれどじんわりと温かいものが心に湧いてきて、私の方が涙が止まらなくなってしまいます。
本当に、こんな風に亡くなった人の想いが残っていくとしたら、どんなにいいだろうと思います。
身近な人の死を教えるにはとても良い絵本だと思います。
参考になりました。 2人

5件中 1 〜 5件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

せなけいこさん 絵本作家デビュー50周年記念連載 せなさんを囲む人たちインタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット