オオイシさん オオイシさん オオイシさんの試し読みができます!
作: 北村 直子  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
全ページ立ち読み公開中! はたらく石のオオイシさん♪
ぼんぬさん 40代・ママ

売れっ子俳優オオイシさん!
大きな石のオオイシさんは、すもう部屋で…

さくタンのマミーさんの公開ページ

さくタンのマミーさんのプロフィール

ママ・40代・東京都、女の子13歳

自己紹介
2006年6月産まれの女の子のママです。
夏が大好きな我が家は沖縄で楽しくのんびりと暮らしています。
好きなもの
絵本、勿論大好きです。絵本ナビを見ていると欲しい絵本が増えちゃって増えちゃって...
夏と海と食べる事も大好き

さくタンのマミーさんの声

25件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい ほかほかします。  投稿日:2012/10/09
こじまのもりのきんいろのてがみ
こじまのもりのきんいろのてがみ 作・絵: あんびる やすこ
出版社: ひさかたチャイルド
こりすは あるあさ むねがそわそわして めをさましました。

森の動物達がせっせと「きんいろのてがみ」が届く前に忙しそうにしているところをお手伝いするこりすです。

物語の始めは青い森の夏の色調。それがお話が進むにつれだんだんと秋の柔らかく暖かな色調へと変化していきます。

秋の夕暮れの美しい赤、満月の美しい銀色の光、そして「きんいろのてがみ」が運んできた金色の森と豊かに実った木の実。

秋がこんなにも色調豊かだったんだ。
そして寒い冬がやってくる前の心豊かで穏やかな秋の様子が描かれた絵本。
とっても体の中からほかほかするお話です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい とっても楽しい絵本  投稿日:2012/07/03
がまんのケーキ
がまんのケーキ 作・絵: かがくい ひろし
出版社: 教育画劇
とってもとっても楽しい絵本。

一生懸命ケロ子さんの帰りをケーキを目の前にしながら待つ二人。

こいたろうさんいちご、ホイップ、スポンジのそれはそれは美味しそうなんだと豊かな想像力でかめぞうさんを誘惑ししてしまうところ、口や首が伸びてしまったり、そして「はっ」とケロ子さんに申し訳なく思う気持ち。

ケロ子さんの眩しいほどの笑顔。

楽しく、優しさのあふれた絵本です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい おばぁの話し口調  投稿日:2011/01/17
いのちのまつり ヌチヌグスージ
いのちのまつり ヌチヌグスージ 作: 草場一壽
絵: 平安座資尚

出版社: サンマーク出版
いのちのお話。そうですよね。おばぁが言うように誰一人かけても生まれてこなかった。

誰一人かけても自分も娘も生まれてこなかったんですよね。
大事なつながり、いのちの大切さを違った視点で見ることができ感動しました。
またご先祖様を敬い感謝すること。私自身もお墓参りはとても大事な事なので娘にも少し理解できたらと思っています。


でも実際にこの絵本を買ったきっかけは大好きな沖縄の地を離れる直前にこのおばぁの話し口調を見てこれは忘れてはいけない!沖縄のユンタク(おしゃべり)、時間の流れ!沖縄の暖かさが積もった絵本でした。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい カレーマジックだわぁ〜  投稿日:2010/12/06
ぼくんちカレーライス
ぼくんちカレーライス 作: つちだ のぶこ
出版社: 佼成出版社
とってもわかり易くそしてとっても楽しいカレーマジックの絵本です!
なんでこんなにカレーって聞いたり匂いをかいだりするとカレーが食べたくなっちゃうのでしょう。

買ってきて初めて娘に読んだのは寝る前…大変。寝るどころかカレーが食べたい!!と始まってしまいました。翌朝は起きるなりちゃんと覚えていて朝からカレー食べる!と朝カレーを楽しんだ娘でした。

商店街の感じ、お隣さんが回覧板を持ってくる様子、とっても親しみのある絵も素敵でした。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ぞうさん じゃぁ〜してるねぇ  投稿日:2009/02/06
とびだす!うごく! どうぶつ
とびだす!うごく! どうぶつ 作・絵: わらべ きみか
出版社: 小学館
ちょうど子供の手のサイズにぴったりの小さい本。
両手でめくってぞうさんがお花にお水をあげてる。
コアラが沢山木登りしてる!

小さいサイズの本なのにとってもしっかりとシンプルに仕掛け絵本が楽しく出来上がってるのです。

以前は仕掛け絵本もビリビリしちゃってたけど少し前から上手に楽しめるようになり大好きな1冊に。

お家でもお出かけ中でもお出かけ先でもいつでも楽しめる素敵な絵本です!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 感謝の心  投稿日:2008/07/29
どうぞのいす
どうぞのいす 作: 香山 美子
絵: 柿本 幸造

出版社: ひさかたチャイルド
こういうお話の展開とは思いませんでした。

どうぞのいすに最初に訪れたのはかごいっぱいにどんぐりを拾ってきたろばさん。
ろばさんはいすにかごを座らせて自分は木の下でお昼寝を始めたのです。

とそこへ現れたくまさん。気の札にどうぞ。と書いてある。そこで遠慮なくどんぐりを頂いた。空っぽになってしまっては次の人にお気の毒。と自分が持っていたはちみつを今度はおすそわけ。

遠慮なく頂いて楽しんで。そして次の人のためにもちゃんと気持ちを表して…

なんてほのぼのと、やさしい気持ちになれるんでしょう。

みんなが上手に感謝の気持ち、譲る気持ちを表せたらどんなにすてきなんだろう。と思うやさしいいすの絵本でした。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 楽しいぃ〜〜!!!  投稿日:2008/07/27
おならうた
おならうた 原詩: 谷川 俊太郎
絵: 飯野 和好

出版社: 絵本館
1ページ目からとても強烈!
早速『いもくって ぶっ』ってサツマイモがおならしてる。

可愛いとはいえないこの絵がまたとてもステキ。

ほんわかお風呂で「ぽ」

おならってなんでこんなに楽しいのでしょう。

くさいけど雰囲気が和んだりするおならの力はすごいですね。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う かわいい図鑑  投稿日:2008/07/02
どうぶつずかん
どうぶつずかん 絵: わらべ きみか
出版社: ひさかたチャイルド
大きくシンプルな絵がとても可愛い初めての図鑑という感じです。
ちょっとしたその動物の照会文もあり、図鑑っぽいです。
可愛い絵の図鑑で私はお気に入りですが2歳の娘には写真の方がわかりやすいのかなぁ。という感じもありました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 心穏やかに  投稿日:2008/02/12
いいこってどんなこ?
いいこってどんなこ? 作: ジーン・モデシット
絵: ロビン・スポワート
訳: もきかずこ

出版社: 冨山房
最近イヤイヤ期も最高潮な娘。
つい ダメ こらっ と怒った顔ばかりしてしまう私。
何を言いたかったんだろう。何をやりたかったんだろう。
何でこれがダメなのか教えてあげただろうか...
そんな時いつもこの絵本を思い出します。

ぼんやりとした絵柄が心静かに穏やかにさせてくれます。
バニーのおかあさんの様な寛大な母にはなれないかもしれないけど...もっと子供の気持ちに応えられたら。と思います。

少し元気のなくなってきたお母さんに勇気付けられる絵本です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 楽しいよぉ!  投稿日:2008/02/12
ぴょーん
ぴょーん 作・絵: まつおか たつひで
出版社: ポプラ社
とってもシンプルなんだけれど
いないいない ばぁ とは違った感じでとっても面白い!
支援センターにてちょっとグズってしまった娘をあやしている時に他のお友達とママがちょうどこの絵本を読んでいたので一緒に見させてもらい娘を抱っこしたままぴょーんとジャンプしたら大喜び。
その後は楽しくて自分でジャンプしちゃってる娘です。
今はまだ支援センターでしか会えないこの絵本。早くお家に1冊。と思っている絵本です。
参考になりました。 0人

25件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

優しく平等な心の大切さを、絵本・映像・音楽で学べる

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット