オオイシさん オオイシさん オオイシさんの試し読みができます!
作: 北村 直子  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
全ページ立ち読み公開中! はたらく石のオオイシさん♪
ぼんぬさん 40代・ママ

売れっ子俳優オオイシさん!
大きな石のオオイシさんは、すもう部屋で…

ヨチヨチパパさんの公開ページ

ヨチヨチパパさんのプロフィール

パパ・50代・神奈川県、男の子14歳 女の子11歳

好きなもの
映画、雑誌を読むこと
ひとこと
川崎市でパパサークルをやっています!

チェック済

公開

  • ぎょうれつ
  • あひる
  • どんぐりむらのあそびやさん
  • 小さなバイキングビッケ
  • たんたのたんけん
  • ポポくんのかきごおり
  • きちょうめんななまけもの
  • よるくま
  • ダンプえんちょうやっつけた
  • 教室はまちがうところだ

ヨチヨチパパさんの声

10件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う 歌を歌いたくなりますね!  投稿日:2020/01/17
ベジベジベジベジ・ベジタブル!高山みなみナレーションDVD付
ベジベジベジベジ・ベジタブル!高山みなみナレーションDVD付 著: オールト編集部
出版社: オールト
アニメーションのような絵柄で最初少しどうかな!?と思いましたが、絵はとてもきれいで、またお話にマッチしているように思いました。お話も、最後まで楽しんで読めるちょうどよい長さだと思いました。野菜に託した、みんなが共に生きることのできる世界、素晴らしい。
参考になりました。 2人

自信を持っておすすめしたい 歴史を変えた日本人も取り上げられています!  投稿日:2019/11/28
歴史を変えた50人の女性アスリートたち
歴史を変えた50人の女性アスリートたち 著: レイチェル・イグノトフスキー
訳: 野中モモ

出版社: 創元社
「世界を変えた50人の女性科学者たち」に続く、同じコンセプトでアスリートに注目した本。登山家の田部井淳子さんや、柔道家の福田敬子さんといった日本人のアスリートもしっかり取り上げられています。「おわりに」に、「女性たちはスポーツの分野において自分たちに価値があると証明するために、より高く跳び、より速く走り、より激しく闘わなければなりませんでした」とあります。多くのパイオニアに敬服、そしてその方たちにスポットを当ててこの本を作った作者・出版社にも感謝です。テーマゆえ、このアスリートのパイオニアの方たちの多くはまだ若く現役選手です。これからの活躍をこの視点で楽しみに見たいと思います。ぜひみなさんに読んでほしい本。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 街めぐりをしたくなる!  投稿日:2019/11/28
パンダのパンやさん
パンダのパンやさん 作・絵: 岡本 よしろう
出版社: 金の星社
出版社である金の星社の100周年記念で刊行されたこの本。金の星社がある台東区をめぐる話になっているようです。
パンダのパンやさんがパンのお届けをしながら街めぐり。和菓子屋や蕎麦屋、喫茶店などに行くのですがそれがいかにも台東区っていうか昭和な香りのする店がいっぱい。モデルがあるってんだから本当に行ってみたくなります。店の絵もとても細かく描き込まれていてリアル。お話はシンプルですが、絵の暖かさで読んでいて本当に幸せな気持ちになります。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 子どもたちの大好きな要素がいっぱい!  投稿日:2019/11/28
しんごうきピコリ
しんごうきピコリ 作: ザ・キャビンカンパニー
出版社: あかね書房
キャビン・カンパニーさんの本は、いつも色彩豊かで素敵なものが多いと思いますが、この本もその期待を裏切りません!
また子どもたちが大好きな「繰り返し」の要素がいっぱい、お話もとても楽しく仕上がっています。
信号と車以外にも、街や人々がスタイリッシュに描かれていて、大人もその絵を存分に楽しめると思います。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う バラエティに富んだイラストがとてもかわいい  投稿日:2019/11/20
恋するいきもの図鑑
恋するいきもの図鑑 監修: 今泉 忠明
出版社: カンゼン
いきものについて書いた本は最近よく出ていますが、これは「恋」に特化した、読後にとてもほのぼのとした気持ちになれる本ですね。図鑑と銘打ってあるだけあって取り上げられている動物は幅広く82種類も!いわば82タイプの恋模様が描かれています。3人の方によるイラストもリアルな描写やかわいらしいものなど特徴があって飽きることがありません。個人的にはアカミミガメ(ミドリガメ)の求愛がとてもユニークだと思いました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 子どもだけが感じることのできる”幻想”が良く描かれています  投稿日:2019/11/14
風の又三郎
風の又三郎 作: 宮沢 賢治
絵: やぎ たみこ

出版社: 三起商行(ミキハウス)
又三郎と呼ばれる三郎が、この本では上品な、とてもきれいな男の子として描かれている。そして感情を強く出さないその表情、そこにまず魅かれた。
緑の大変美しいシーンが続く中、三郎たちがトラブルに巻き込まれるなんべんかのシーンの暗さとのコントラストもとても印象に残る。
子どもたちにとってここで起きたすべてはほんとうのことなんだろう。

ラストのシーンは、ロングショットで雄大な自然が描かれており、その中で飛び交う風の軽やかさが感じられて、読後感をより一層さわやかなものにしていると思う。
参考になりました。 2人

自信を持っておすすめしたい コーヒーはやっぱり特別な飲み物  投稿日:2016/04/02
モカと幸せのコーヒー
モカと幸せのコーヒー 作: 刀根 里衣
出版社: NHK出版
疲れているときや、眠いとき、コーヒーの香りをかぐとほっとする。体がリラックスしていくのがわかる。まさに幸せの時間とともにある。
この本は子ども向けではないかもしれない。この”ほっとする”時間はたぶん、大人だけのもの。この絵本は気分がかさかさしているときにコーヒーの香りをかいでほっとする、その短い瞬間に流れる凝縮された感情を拡大してうまく表現しているように感じた。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 大事な気持ちを思い出す  投稿日:2015/04/15
ふでばこのなかのキルル
ふでばこのなかのキルル 作・絵: 松成 真理子
出版社: 白泉社
当時5歳の息子に読んだのだが、自分が泣いてしまって困った作品・・。
大事な気持ちを思い出します。

ものすごく大事なことなのに、ついうっかり忘れてしまっていること、ありますね。
それを子どもとの会話でふっと気付かされることが、僕にもあったのです。

おじいちゃんと孫、という関係の距離感もとてもよいです。
我が家のおじいちゃんは二人とももう亡くなってしまったので、子どもたちとこういうふれあいの機会がもう持てないことも、このお話しから個人的に強く切なさを感じる理由かもしれません。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 子どもの世界と想像力  投稿日:2015/03/18
ぼくのまちをつくろう!
ぼくのまちをつくろう! 作: スギヤマ カナヨ
出版社: 理論社
子どもには自分の住んでいるまわりがまず「世界」なんだよね。そして手の届くところがだんだん大きくなっていき、友達も増え、いくつかの季節を過ごして「世界」は広がる。この絵本はそういう子どもの「世界」が徐々に広がっていくところを、素敵なイラストで見せてくれる、とても想像力を刺激される絵本。本のカバーにはこれを読んできっと刺激を受ける子どもたちのために「自分のまちづくり」のツールも用意されてあってまた楽しい。あ、刺激を受けるのは読んで聞かせる大人かも・・・。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 親がこどもにかける暖かな一言  投稿日:2012/04/19
よるくま
よるくま 作・絵: 酒井 駒子
出版社: 偕成社
読んでいるほうも心静かになります。
なぜか不思議と音が流れていない静かさを毎回感じています。
おかあさんくまの子どもにかけるひとことは、とても短いものですが、親が誰しも思う子への気持ちにあふれていて、毎回このせりふを読むたびに心が熱くなります。
参考になりました。 1人

10件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

ほら穴にいるのはどんな” ちちゃこい” いきもの?

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット