アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵の試し読みができます!
作: アレクサンドラ・ミジェリンスカ ダニエル・ミジェリンスキ 編: 徳間書店児童書編集部  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

にょにょこさんの公開ページ

にょにょこさんのプロフィール

ママ・30代・愛知県、女1才

にょにょこさんの声

10件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う 寝言でも・・・  投稿日:2004/04/03
もけらもけら
もけらもけら 作: 山下 洋輔
絵: 元永 定正

出版社: 福音館書店
娘は寝言でも
じょわらんじょわらん・・・
朝起きてきて、しゃばらしゅびら・・・
相当気に入っている様子ですが私はなんとなく
読み聞かせはしにくいです。
一つ一つを指差されると、
なんて表現したものか困るから。
がちゃがちゃどんどんは
その点、読み聞かせしやすい。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい うんうん  投稿日:2004/04/03
ぞうくんのさんぽ
ぞうくんのさんぽ 作・絵: なかの ひろたか
出版社: 福音館書店
とてもやさしい色使いの絵に、ほのぼのとしたやりとりがとても優しい気持ちになる絵本です。
娘もぞうさんと一緒に「うんうん」と嬉しそう。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい めくって楽しめる  投稿日:2004/04/03
コロちゃんはどこ?
コロちゃんはどこ? 作・絵: エリック・ヒル
訳: まつかわ まゆみ

出版社: 評論社
何度でもめくって何度でも楽しめています。
娘がわくわくしているようすが
手に取るようにわかって、楽しい絵本です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 暗記してしまいました  投稿日:2004/04/03
がちゃがちゃ どんどん
がちゃがちゃ どんどん 作: 元永 定正
出版社: 福音館書店
娘が気に入ってしまいとにかく何度も読まされています。
最初は訳のわからない絵本だなあと思いましたが
絵と擬音がよくマッチしているので読み聞かせしやすい
と思いました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 読みきかせしやすい  投稿日:2004/04/03
いぬがいっぱい
いぬがいっぱい 作・絵: グレース・スカール
訳: やぶきみちこ

出版社: 福音館書店
とてもわかりやすく
読み聞かせしやすい。
犬好きの娘に、ページが破れるほど何度も何度も
読まされました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 絵がきれい  投稿日:2003/09/23
はりねずみ かあさん
はりねずみ かあさん 作: まつやさやか
絵: M・ミトゥーリチ

出版社: 福音館書店
はりねずみかあさんが、こどものために、よいしょこらしょと一生懸命りんごをはこんでくるようすがほのぼのしていて好きです。
娘もよいしょこらしょのところで体をゆすって一緒にがんばっています。
厚紙が丈夫でたたきつけてもひっぱっても、よだれがついても破れなくてよいです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う おいしそうな絵です。  投稿日:2003/09/08
くだもの
くだもの 作: 平山 和子
出版社: 福音館書店
もうすぐ1歳になる果物好きの娘はこの本が大好きで、リアルな絵に、ついかぶりついてお口をもぐもぐしています。
ただ、くだものというタイトルのわりに、しょっぱなからすいかだったので、これは「やさい」じゃないの!?
とついつっこみをいれてしまいました。栗もですが。
でもとても楽しく読める良い絵本だと思います。

参考になりました。 0人

なかなかよいと思う かわいいです  投稿日:2003/09/06
おててがでたよ
おててがでたよ 作: 林 明子
出版社: 福音館書店
赤と緑の配色がとても見やすい絵です。
娘のお気に入りの一冊です。
ぱっとおててがでるところや、すぽーんとあんよがでるところは特に好きで、毎回手をたたいてきゃっきゃっと言って喜びます。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 大人がたのしめる  投稿日:2003/04/07
しろいうさぎとくろいうさぎ
しろいうさぎとくろいうさぎ 文・絵: ガース・ウィリアムズ
訳: 松岡 享子

出版社: 福音館書店
小さいころ、この本を読んで、お嫁さんにあこがれて、タオルのベールをかけてお嫁さんごっこをしました。
絵が素敵で、大人の鑑賞にも十分堪えうる、とてもきれいな絵です。
最後のうさぎさんの顔がちょっと恐い(きつい)のは、妊娠してるからっていうのを聞いたとき、芸が細かいわ、と、とても感心したのを覚えています。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 興味しんしん  投稿日:2003/03/23
だっこして
だっこして 作・絵: 西巻 茅子
出版社: こぐま社
まだ6ヶ月の娘に見せたら、ぐずっていたのに、急に神妙な顔になりじ〜っとくいいるように見つめていて驚きました。これからぐずったときのお助けアイテムになりそうです。
参考になりました。 0人

10件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

『あの日からの或る日の絵とことば』 荒井良二さん、筒井大介さん インタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット