みんなにゴリラ みんなにゴリラ
作: 高畠 那生  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
穴の開いた仕掛けで、ページをめくるとみんなゴリラに変身! とにかく楽しく笑ってほしい!という思いがつまった絵本です。

マコママさんの公開ページ

マコママさんのプロフィール

ママ・30代・宮崎県

マコママさんの声

41件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う きせつがわかります  投稿日:2017/08/30
ぐりとぐらの1ねんかん
ぐりとぐらの1ねんかん 作: 中川 李枝子
絵: 山脇 百合子

出版社: 福音館書店
1月から12月までがわかりやすく描かれています。大きいサイズの絵本です。ことばのリズムがとてもいいので、覚えやすいです。季節の遊びや食べ物、植物が描かれており、季節を学ぶこともできます。何月に読んでも楽しいです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う はじめてのあいうえおに  投稿日:2017/08/30
あいうえおのえほん
あいうえおのえほん 作: よこた きよし
絵: いもと ようこ

出版社: 金の星社
あいうえおの字がとても大きくて、きれいで、はじめてのあいうえおにぴったりです。いもとようこさんの絵もとてもやさしくてかわいいです。寝る前に数ページずつよみきかせていたら、しぜんと字をおぼえることができました。文字が少ないのでことばも覚えやすいです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う はじめてのイソップどうわに  投稿日:2017/08/30
イソップどうわ
イソップどうわ 文・絵: いもと ようこ
出版社: 金の星社
有名なお話が数話、簡単に掲載されています。はじめてのイソップ童話にいいのではないでしょうか。この本をきっかけに
気に入ったものを読んでいくといいと思います。どれも短いので、寝る前の読み聞かせにもいいのではないでしょうか。息子は「きたかぜとたいよう」がお気に入りになりました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 冬に読むといいです  投稿日:2017/08/30
ぐりとぐらのおきゃくさま
ぐりとぐらのおきゃくさま 作: 中川 李枝子
絵: 山脇 百合子

出版社: 福音館書店
大型絵本です。雪遊びをしているところからはじまります。「おきゃくさま」のイラストが、思っていたのと違ったようで、1回読んだときはあまりピンとこなかったようでしたが、何回も読むうちにわかるようになりました。おいしそうなケーキがでてきます。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ぐりとぐらが大好きになりました  投稿日:2017/08/30
ぐりとぐら
ぐりとぐら 作: 中川 李枝子
絵: 大村 百合子

出版社: 福音館書店
子供に読みたい一番の本でした。はじめてのぐりとぐらはやはりこの本がいいと思います。この本でホットケーキがより大好きになったようです。ぐり、ぐら、の名前もキャラクターも気に入ったので、ほかのぐりぐらシリーズにもすすめました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う ぐりとぐらとは一味違ったお話です  投稿日:2017/08/30
ねずみのおいしゃさま
ねずみのおいしゃさま 作: 中川 正文
絵: 山脇 百合子

出版社: 福音館書店
「ぐりとぐら」が好きなので、こちらも読んでみました。作者が違うのでお話の内容・セリフなど雰囲気が違いますが、息子は好きになり、寝る前の一冊になっています。おいしゃさまが「しまった!」となるところがおもしろかったようです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 素敵な浜辺を想像できました  投稿日:2017/08/30
はまべには いしが いっぱい
はまべには いしが いっぱい 作: レオ・レオニ
訳: 谷川 俊太郎

出版社: 好学社
絵に触れさせたく、レビューをみて購入しました。子供にはどうかなと思いましたが、石がいろいろなものに見えるようで、楽しんでページをめくっていました。モノトーンですが、いろいろな種類の石がとても繊細に描かれています。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 子供をだきしめたくなります  投稿日:2017/08/30
よるくま
よるくま 作・絵: 酒井 駒子
出版社: 偕成社
おやすみ前にピッタリです。何回読んでも、あたたかい気持ちになれます。
読んだあとは、息子と「あったかいね」のところを真似しています。はじめはおかあさんクマがみつからなくて、毎回悲しそうに読んでいましたが、しだいに見つかることがわかり、安心して読み進めるようになりました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい やさしさをまなべます  投稿日:2017/08/30
どうぞのいす
どうぞのいす 作: 香山 美子
絵: 柿本 幸造

出版社: ひさかたチャイルド
いろいろな動物たちが、次に椅子を使うものへ、へやさしさをおいていきます。小さい子にもとてもわかりやすく、やさしさ、思いやりをおしえてくれます。最後のところは、まだおもしろさがわからなかったので、説明がいりました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う ホットケーキが好きで読みました  投稿日:2017/08/30
しろくまちゃんのほっとけーき
しろくまちゃんのほっとけーき 作: わかやま けん
出版社: こぐま社
ホットケーキが好きで、読みました。4歳と読みはじめには大きかったですが、とてもおいしそうな絵と音で楽しめました。音のところはいろいろな読み方をしました。読んだあとはホットケーキを作りたくなります。お手伝いも進んでできるようになります。
参考になりました。 0人

41件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ

>絵本エイド ―こころにひかりを―

出版社おすすめ

  • かえるがみえる
    かえるがみえるの試し読みができます!
    かえるがみえる
    作:松岡 享子 絵:馬場 のぼる 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    かえるがみえる、かえるがかえる、「える」の変化だけで愉快なお話が生まれます!言葉の手品みたいな絵本
  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

全ページためしよみ
年齢別絵本セット