季節
メリー メリー クリスマス!

メリー メリー クリスマス!(くもん出版)

おはなしに参加できる! クリスマス絵本。

  • びっくり
  • かわいい
  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
ぐるぐるうごく しましまぐるぐる

ぐるぐるうごく しましまぐるぐる(学研)

赤ちゃんはうごくものが好き!累計250万突破の大人気シリーズから待望の新刊登場!

  • かわいい
  • ギフト

こまこまさんの公開ページ

こまこまさんのプロフィール

その他の方・30代・新潟県

こまこまさんの声

4件中 1 〜 4件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 戦争はイヤ!  投稿日:2003/09/24
かわいそうなぞう
かわいそうなぞう 作: 土家 由岐雄
絵: 武部 本一郎

出版社: 金の星社
「かわいそうな ぞう」は、わたしが小学生だったとき、国語の教科書に出ていました。戦争ってなんだ?今の世の中、戦争が起こっても、ひとは本当の意味で何も感じられなくなってしまっているのではと、ふと不安になるのは私だけでしょうか?「戦争」が「ニュース」になっている今。命を奪うということ、それに携わりたくなくても、携わらなければいけない人の気持ち。何も知らずに巻き込まれていく人達の気持ち。生きたい、触れあいたい、食べたい、楽しませたい、笑顔を見たい。でも、できないという気持ちと、「なぜ?」という問い。動物園の飼育係の人と象たちのやりとりを読んで、そんな感情と憤りを思い起こさせてくれます。子ども達にはもちろん、今、戦争に携わっている人、テレビを通して、戦争を見ているすべての人に読んでもらいたい!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 家にいながら森林浴!  投稿日:2003/09/02
木はいいなあ
木はいいなあ 作: ユードリイ
絵: シーモント
訳: 西園寺 祥子

出版社: 偕成社
絵がいい!ページをめくるたびに、色とりどりの絵と、白黒の絵が交互にあらわれます。白黒のページには静かな風景のなかにも想像力をかきたてられ、次にあらわれるカラフルな絵は、なお色鮮やかに感じられ、葉っぱや風の音、木のまわりで遊んでいる小鳥や子ども達の声が聞こえてきそうな、自然の力が感じられます。この本を読んでいると、森林浴しているような気分になれますよ。この本を通して、子ども達にも自然と遊ぶ楽しさを発見してほしいです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 動物園に行きたくなるよ!  投稿日:2003/08/29
かばくん
かばくん 作: 岸田 衿子
絵: 中谷 千代子

出版社: 福音館書店
かばくん、かわいい!テーマパークもいいけど、動物園に行きたくなっちゃう本です。かばくん親子とちっちゃなかめくんの会話が楽しいです。きっと、動物たちの声がきけたら、こんな会話が聞こえてくるんだろうな。子供たちを見ている、かばくんの視線がとってもやさしいです。中谷千代子さんの絵も、素朴な動物園のあったかさを伝えてくれます。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 心がやさしくなります。  投稿日:2003/08/25
キリンさん
キリンさん 作: まど・みちお
絵: 南塚 直子

出版社: 小峰書店
「キリンさん」は私が初めて手にした詩集です。それもとてもかわいく、美しい絵本になっています。じっくり詩を読むも良し、ときには、絵だけを眺めてもいいような、とても心がやさしくなるような絵本です。忙しい毎日で普段は目を向けなくなってしまった、小さい虫や貝殻、動物を、自分が子供だった頃はこんな風に見ていたなあと、思い出させてくれるような絵本です。私のお気に入りは、「くまさん」という詩です。冬眠から目覚め、まだねむたい目をこすりながらで、川面に映った自分を見て、「ぼくはだれだっけ?」「そうだぼくはくまだった よかったな」と言っている姿が目に浮かぶようです。
参考になりました。 0人

4件中 1 〜 4件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

装丁も新たにボードブックとして登場した、レオ・レオーニの名作『あおくんときいろちゃん ボードブック』

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット