いっしょにあそぼ しましまぐるぐる いっしょにあそぼ しましまぐるぐる
絵: かしわら あきお  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
0歳0カ月から!赤ちゃんもママも楽しい「しまぐる」は、プレゼントにピッタリです★

Kittyさんの公開ページ

Kittyさんのプロフィール

ママ・40代・東京都、男の子3歳

Kittyさんの声

5件中 1 〜 5件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 電車でリトミック  投稿日:2019/05/09
でんしゃはうたう
でんしゃはうたう 作: 三宮 麻由子
絵: みねおみつ

出版社: 福音館書店
ページを開いてびっくり!
全部擬音なんですね。

そうそう、そういえばこんな音がするなぁ!すごい!と思いながら進んで行くと、乗り物好きの息子はとっても真剣。

対向列車とすれ違うページが1番お気に入りです。
電車に乗ると、電車のおうただね!とうれしそうです。かかっかかっ、とリズムを楽しんでいます。

何度も何度も読んでいます。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 2歳から何度も催促  投稿日:2019/05/09
かこさとし からだの本 (8) ほねはおれますくだけます
かこさとし からだの本 (8) ほねはおれますくだけます 作・絵: かこ さとし
出版社: 童心社
かこさとしさんの虫歯の本が大好きな息子に、何気なく手にとってみました。内容が少し難しいかな、親が楽しめばいいや、と思ったのですが、これがストライクでした。

初めて見るガイコツや、血が骨で作られている場面など興味深々。
ただ物珍しいのかな、と思っていたら、

おしみる(お味噌汁)食べるとほねつよくなるよ!

と言い出してびっくりしました(笑)
からだの本シリーズはそのうち全て読みたいです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 寝かしつけに!  投稿日:2018/12/03
おやすみ、はたらくくるまたち
おやすみ、はたらくくるまたち 文: シェリー・ダスキー・リンカー
絵: トム・リヒテンヘルド
訳: 福本 友美子

出版社: ひさかたチャイルド
のりもの好きな2歳男の子に。
お昼寝の前、夜寝る前に自分から持ってきて、読みたいと言います。
カーズでおなじみの車のお顔が表情ゆたかでかわいらしく、しっかり働く車達の活躍も描かれています。

元気に楽しく働いて、お風呂でさっぱり、あーもう眠いねぇおやすみ、、という流れで、子供もなんだか疲れて眠くなっています(笑)
破かれない&持ち運び用にボードブック版を購入しました!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 砂場遊びが更に楽しく  投稿日:2018/11/28
おたすけこびと
おたすけこびと 文: なかがわ ちひろ
絵: コヨセ・ジュンジ

出版社: 徳間書店
どちらかというと働くくるも好きだけど、電車が大好き!な2歳の息子ですが、何回読んだかわからないくらい読んでいます。
重機がたくさん出てきて、こむぎこ、おさとう、ふくらしこ?ダンプカーがザザーとしたり、ミキサー車がクリームを出したり。何回読んでもワクワクうふふーとしています。

砂場でも同じように重機を並べて遊ぶようになってとても楽しそうです。

でも一番のお気に入りは最初にこびとさんが、承知しました!と注文を受ける場面みたいで、こちらもよく真似をしてニコニコしています。

ダイナミックでリズムがあって重機にケーキ。
すごい絵本です!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 電車好きに!数の勉強にも  投稿日:2018/11/24
カンカンカン でんしゃがくるよ
カンカンカン でんしゃがくるよ 文・絵: 津田光郎
出版社: 新日本出版社
図書館で何度も借りて、結局購入しました。
最初に読んだのは一才半くらいでしたが、踏切を通り過ぎる貨車を数える場面で、ものを数える、ということを覚えました。
いろいろな電車、踏切が開けば車が通り過ぎて、最後は静かな夜の場面でおやすみとなるのがまた良いみたいです。パトカーも登場して大満足!
電車、のりもの好きのお子さんにおすすめです。
参考になりました。 0人

5件中 1 〜 5件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

『おかしになりたいピーマン』『おもちゃになりたいにんじん』岩神愛さんインタビュー

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

全ページためしよみ
年齢別絵本セット