100にんのサンタクロース 絵本+クレパス12色セット 100にんのサンタクロース 絵本+クレパス12色セット
作: 谷口 智則  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
絵本「100にんのサンタクロース」とクレパスのスペシャルセット!

はなみなみさんの公開ページ

はなみなみさんのプロフィール

ママ・30代・京都府、5歳 2歳

はなみなみさんの声

6件中 1 〜 6件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
ふつうだと思う 女の子が大好きなお姫様絵本  投稿日:2011/11/01
おひめさまようちえん
おひめさまようちえん 作・絵: のぶみ
出版社: えほんの杜
5歳・2歳の姉妹に読みました。特に2歳のこどもが気に入ってほぼ毎日読んでと持ってきます。ドレスや宝石を選ぶページがお気に入りで2人であれがいいこれがいいと眺めています。
お姫様にあこがれる女の子にはとても楽しい本だと思います。
ただ、大人からみるとストーリーは浅いという感じがします。食事のテストのところはまねしてほしくないなと思ったりします。まあそんなに深く考えて読むタイプの絵本ではないので、こどもが楽しめているのでいいかな。
参考になりました。 2人

なかなかよいと思う よくできてます  投稿日:2011/11/01
あそびにおいでよそらまめくんのおうち
あそびにおいでよそらまめくんのおうち 作: なかや みわ
出版社: 小学館
プレゼントでいただきました。
そらまめくん大好きなうちのこどもは何度もだして遊んでいます。
細かいパーツがあるので3歳以上くらいからにおすすめかな。
参考になりました。 0人

ふつうだと思う なんだか怖かった  投稿日:2011/01/10
ちいさなおひっこし
ちいさなおひっこし 作・絵: こみねゆら
出版社: 偕成社
こどもが絵を気に入って購入しました。
だんだん小さくなる家、最後には誰かにとられてしまう、しかもその誰かは謎のまま・・・。そんな状況でも家族は淡々としている・・・
ここのレビューでは評価がそこそこ高く、この不思議さを評価されていましたが、私は不思議というより不気味に感じてしまいました。
ただこの作者には興味がわきました。
こどもの反応も怖がってはいませんでしたが、いまいちでその後もう一度読んでとは言いませんでした。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい お姫様にあこがれる年頃の女の子にオススメ  投稿日:2011/01/10
ようせいのおしろのぶとうかい
ようせいのおしろのぶとうかい 作: マギー・ベイトソン
絵: ルイーズ・コンフォート
訳: かがわ けいこ

出版社: 大日本絵画
お姫様や舞踏会、妖精・・・などにあこがれる年頃の女の子にオススメです。
値段は普通の絵本に比べて高いですが、絵本と人形遊びが両方楽しめ、収納もコンパクトです。
我が家はクリスマスプレゼントに購入しました。
前に読めるお話のページが数ページあり、舞踏会のイメージもふくらみます。
その後ろはメリーゴーラウンド式に開く仕掛け絵本の部分、付属の紙の人形で遊べます。人形はそうでもないですが本体は結構丈夫です。
細かいところまでいろいろな絵が描いてあり、興味深く眺めていました。
全体がピンク系統なので、ちょうどピンクやお姫様などが好きな時期の我が家の娘たちには大好評でした。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 1400円の価値有りマス  投稿日:2008/11/17
どこ? つきよのばんのさがしもの
どこ? つきよのばんのさがしもの 作: 山形 明美
撮影: 大畑 俊男

出版社: 講談社
どのページもたくさんのミニチュアがあふれていて、どれも良くできています。大人も子どもも夢中になって探し物をしてしまいます。何度みてもまた新しい発見があります。
唯一・・・寝る前に持ってこられると時間がかかるのでちょっとしんdのいですけどね・・・(笑)時間があるときに子どもとゆっくりコミュニケーションをとりながら読むにはとてもよいです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい こどもと一緒にほっとけーきが作りたくなる  投稿日:2008/11/17
しろくまちゃんのほっとけーき
しろくまちゃんのほっとけーき 作: わかやま けん
出版社: こぐま社
たまたまフリーマーケットでみつけたこの本。一目見て絵にはあまり惹かれませんでしたが、なんとなく購入。
しかし読んでみると子どもがとても気に入って、3歳になったいまでも何度も何度も読んでいます。
ホットケーキを焼く場面が一番のお気に入りです。焼いていく課程の音と絵がなんともいえず単純だけれど、臨場感があります。
子どもにとっては、私があまり一目惚れしなかった絵ですが、単純でまたカラフルでわかりやすいのがいいようです。
これを見て子どもが1歳の時から一緒に料理を始めました。
3歳になった今、ホットケーキをひっくり返すこともできるようになり、作業のほとんどを自分でできるようになりました。
卵を割る・混ぜるなどという大人にとっては日常の単純なたいくつな作業もこどもにとっては心躍る大きな冒険なんですよね。
参考になりました。 1人

6件中 1 〜 6件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット