でんぐり ごろりん でんぐり ごろりん でんぐり ごろりんの試し読みができます!
作: ふくだ じゅんこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
でんぐりしたら、どうなると思う? えー!?って、言っちゃうよ、きっと!

♪あらいぐま♪さんの公開ページ

♪あらいぐま♪さんのプロフィール

ママ・40代・神奈川県、男19歳 男11歳 女1歳

♪あらいぐま♪さんの声

10件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う みんなでおいしく(*^^*)  投稿日:2009/04/29
まんま
まんま 作・絵: さこ ももみ
出版社: 講談社
まみちゃんのおうちにお友達が来て一緒にランチ。

おいしそうなキャラランチ(?)をみんなで食べながら
それぞれにお友達にお世話を焼いたりします^^

最後にまみちゃんも・・・^^

とっても微笑ましいこの絵本を娘はお気に入りです。

最後に一緒にごちそうさまをします。

さこももみさんの絵がとってもかわいらしいですよ。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい すっごく可愛いくてほのぼの^^  投稿日:2009/04/29
ぐりとぐらのあいうえおと1・2・3(2点セット)
ぐりとぐらのあいうえおと1・2・3(2点セット) 作: なかがわ りえこ
絵: やまわき ゆりこ

出版社: 福音館書店
残念ながら娘には早すぎたようですが・・・

あいうえおのほうは
文章の頭が「あ・い・う・え・お」になるように文章が作られていて
それが五十音分あります^^

数字の方は数字の読み方を使った文章が作られています。

両方ともとってもほのぼのとした絵が可愛らしくて気に入ってます。

まだ文章には喰いついてくれない娘ですが
絵を見てお話をするのは大好きです。

もうすこし大きくなって言葉遊びがわかるようになったらまたたのしめるなと楽しみにしています。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 私の方が楽しい^^  投稿日:2009/04/14
すっくのどこどこかくれんぼ
すっくのどこどこかくれんぼ 作: たかてら かよ
絵: さこ ももみ

出版社: ひかりのくに
初めての絵探し絵本と銘打っている割には難しい。

でも名作のキャラが隠れているのを探したりもできるし
なにしろ絵が可愛くて可愛くて私の方が楽しみました。

まだ絵探しができない娘とは絵を見ながらお話をしました。

1歳9か月の娘に買いましたが彼女が楽しむのはもう少し先のお楽しみになりそうです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 今後のために・・・  投稿日:2009/04/14
こんなときってなんていう? ともだちできたよ
こんなときってなんていう? ともだちできたよ 作: たかてら かよ
絵: さこ ももみ

出版社: ひかりのくに
すっくちゃんシリーズが大好きな娘。
とっても食い付きが良かったです。


これは初めて会うお友達がおうちに遊びに来た時の場面。

まだお友達と関わり合って遊ぶことのない娘ですが
興味津々で聞いているので
今後の為になるかな〜^^と楽しみにしています。
参考になりました。 0人

ふつうだと思う どうしてかな?  投稿日:2009/04/14
おつきさまこんばんは
おつきさまこんばんは 作: 林 明子
出版社: 福音館書店
うちの娘はおつきさまよりも下にいる猫に釘付けでした。

毎回「読んで」と持ってきますが

繰り返しは望まないのでこの評価です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 寝かしつけに最適^^  投稿日:2009/04/08
ねんね
ねんね 作・絵: さこ ももみ
出版社: 講談社
もう寝る時間よ^^と言われたまみちゃんがまだ寝ない!といろんな言い訳をします。

だいじょうぶよ・・・とママがいいながら
着々と練る準備が進んでいく絵がとても可愛らしいです。

とんとんとん・・・と言うところでお腹を優しく叩くのですが
娘も自分で自分のお腹をとんとんとん・・・とします。

森のみんなが眠りにつく所の絵がとても静かで
優しく「とんとんとん・・・」が響きます。

ぜひお勧めしたい1冊です^^
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい リズムよく♪  投稿日:2009/04/08
こんなときってなんていう? おうちのなかで
こんなときってなんていう? おうちのなかで 作: たかてら かよ
絵: さこ ももみ

出版社: ひかりのくに
こんなときなんていう?と生活の中で使う言葉がいっぱいです。

文章もリズムよくとっても読みやすく
子供も気に入っています。

パパをお見送りするところでは娘も絵本にちゅっ^^

すっくちゃんがとってもかわいらしくて読んでいる私も
ほのぼのとした気持になります。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 探す楽しみ^^  投稿日:2009/04/08
コロちゃんはどこ?
コロちゃんはどこ? 作・絵: エリック・ヒル
訳: まつかわ まゆみ

出版社: 評論社
いなくなっちゃったころちゃんをママが探します。

いろんなところをめくってころちゃんを探すのですが
なかなかいなくて「いないよ」といろんな動物に言われます。

めくっては「いないよっ」の繰り返しに娘はきゃっきゃと笑います。

もういっかいと何度も何度も言われる一冊です。


この絵本は上の子のお下がりです。

上の子もすごくお気に入りでした。
どの子にも気に入られる一冊ではないかと思います。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う レビューで拝見したとおり^^  投稿日:2009/03/06
きんぎょがにげた
きんぎょがにげた 作: 五味 太郎
出版社: 福音館書店
こちらでの皆様のレビューを参考に購入した一冊です^^


娘は1歳半検診で「指さし」をしなくて
生活の中に指さしを入れようとするもうまくいかず・・・
その辺を期待しての購入だったのですが・・・

まず指さしのことから言えば・・・しました!!
「とっと、どこかな〜?」って聞いたらにこにことビシッ!と^^
こちらがびっくりするほどすんなりと^^

娘はこちらの思惑とは関係なく
とても気にりました^^
それはそれはニコニコと楽しそうに^^
読み終わると「もっかい^^もっかい^^」とせがみます。

最後の所がお気に入りで歓声をあげて何やら一生懸命お話してくれます。

大人の感覚ではこれではすぐ飽きるのでは?と思ってしまったのですが
全然^^

レビューで拝見したとおりの反応でした^^
参考になりました。 1人

自信を持っておすすめしたい とってもとってもお気に入り  投稿日:2009/02/26
こりゃ まてまて
こりゃ まてまて 作: 中脇 初枝
絵: 酒井 駒子

出版社: 福音館書店
娘に・・・というよりは私が気にって買った本です。
出てくる子供が娘にそっくりで・・・

酒井駒子さんの絵がとても素晴らしくて子供や動物が本当に生き生きしてるんです。
そして最後、肩車をされて視界が広がるんです^^


娘が読まなくても私が欲しい!!と思い購入したのですが
娘も大のお気に入りで何度繰り返し読んでも飽きないです^^
最後のパパにこりゃまてまてされるところ。
肩車のシーン。
裏表紙が特にお気に入りなんです。

パパ大好きっ子におすすめかもしれません。
参考になりました。 0人

10件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その4

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット