新刊
魔女からの手紙

魔女からの手紙(ポプラ社)

カスレちゃんという魔女にとどいた20人の魔女からの手紙。著名な画家陣が魔女のイメージで描いた絵に角野栄子が手紙文をつけた注目の絵本。

話題
2歳 シールであそぼう 〜どうぶつ・おみせやさん・ひらがな・ちえ〜

2歳 シールであそぼう 〜どうぶつ・おみせやさん・ひらがな・ちえ〜(学研)

おうち時間もお出かけも、この1冊で楽しく過ごせる!ハンディサイズのワークブックです!

  • 学べる
  • 役立つ

ちょびさんの公開ページ

ちょびさんのプロフィール

ママ・20代・東京都、女1歳

ちょびさんの声

30件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う ぺろっ  投稿日:2004/02/16
かえるくんにきをつけて
かえるくんにきをつけて 作・絵: 五味 太郎
出版社: 偕成社
1歳半の娘には内容(?)を楽しむことはまだできず、
「これいくつだ?」→「残念でした」などは「???」という感じですが、かえるくんの「ぺろっ」が大好きでそのページになると、かえるくんの絵をペロっと舐めて楽しそうです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 眠くなる〜  投稿日:2004/01/17
おやすみなさい おつきさま
おやすみなさい おつきさま 作: マーガレット・ワイズ・ブラウン
絵: クレメント・ハード
訳: せた ていじ

出版社: 評論社
ゆっくりとした口調で読み聞かせができ、読んでいるこっちまで眠たくなってしまいます。
1歳半の娘もゆったりとした気持ちになるらしく、
ウトウトしていました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 0歳の赤ちゃんから  投稿日:2003/12/16
じゃあじゃあびりびり
じゃあじゃあびりびり 作・絵: まつい のりこ
出版社: 偕成社
単純な言葉が繰り返しているだけなのに、読んでいるととっても嬉しそうでした。
いまでも踏み切りのカンカンカンはお気に入りで、踏み切りの近くをとおりかかって遮断機が下り始めると
「カンカンカン」といって上機嫌になります。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい かわいい!  投稿日:2003/12/16
わたしのワンピース
わたしのワンピース 作: 西巻 茅子
出版社: こぐま社
こんなワンピースがあったら、とっても素敵!
娘がもっと大きくなったら、こんな素敵なワンピースを欲しがるのかな? と想像しながら読んでいます。
自分が子供の頃にも読んだ大好きな絵本なので、懐かしいさもあるのですが新鮮です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい じゅげむじゅげむ  投稿日:2003/12/16
落語絵本4 じゅげむ
落語絵本4 じゅげむ 作・絵: 川端 誠
出版社: クレヨンハウス
1歳の娘に話はわかるはずもないのですが
「じゅげむ じゅげむ…」というと、まるで魔法の呪文のように娘がニコニコと笑い出しました。
テンポのよさが小さい子どもにも 受けています。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 歯を大切に  投稿日:2003/12/16
はははのはなし
はははのはなし 作・絵: 加古 里子
出版社: 福音館書店
内容的にまだ難しいらしく本を持ってくるものの
まだ「?」と言う感じの娘。
絵を見ながら、話を要約して読んで聞かせてあげています。
歯の役目や大切さを教えるのに、とてもいい本です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 工夫がいろいろ  投稿日:2003/12/16
いないいないパセリ
いないいないパセリ 作・絵: いとう みき
出版社: ポプラ社
本物のパセリを探す仕掛け絵本です。青いフィルムシートがミソですね。
娘にはフィルムシートは早いようで、シートをぐしゃぐしゃにしてしまいましたが、他のページではパセリを一生懸命探してくれます。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 絵を見るだけでも  投稿日:2003/12/16
ぐりとぐらのあいうえお
ぐりとぐらのあいうえお 作: 中川 李枝子
絵: 山脇 百合子

出版社: 福音館書店
絵を見ているだけでも楽しい様子で、本棚から引っ張り出してはペラペラめくっています。
ミニサイズの絵本なので、どこへ出かけるのにもカバンへ入れて持っていけるのがいいですね。
言葉に興味が出てきたころに、ちょうどいい絵本です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい リアル!  投稿日:2003/12/16
どうぶつのおやこ
どうぶつのおやこ 作・絵: やぶうち まさゆき
出版社: 福音館書店
動物の毛のいっぽんいっぽん、肌の質感がとても丁寧に、リアルに描かれていて、写真とはまた違ったインパクトのある本です。
文がないので、親の言葉で子供とコミュニケーションが取れると思います。
娘は時々、絵をジッと興味深げに眺めています。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 表現が楽しい  投稿日:2003/12/15
ゆめにこにこ
ゆめにこにこ 作: 柳原 良平
出版社: こぐま社
0歳の頃から読んでいました。紙を切って貼った絵もかわいらしく、とても印象的です。
娘が初めて言葉を真似した絵本でもあり、思い出深い絵本です。
擬音のテンポもよくて、月齢の低い子でも楽しめる一冊だと思います。
参考になりました。 0人

30件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

 【連載】10月の注目の新刊&オススメ絵本紹介

出版社おすすめ

  • ふしぎなふうせん
    ふしぎなふうせんの試し読みができます!
    ふしぎなふうせん
     出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
    フワフワ フワフワリン…風船は気持ち良く歌いながらどんどん大きく、どんどん空に上がって…

全ページためしよみ
年齢別絵本セット