新刊
世界の国からいただきます!

世界の国からいただきます!(徳間書店)

世界26か国の食べものを紹介した、楽しい大判絵本!

新刊
そうじきの なかの ボンボン

そうじきの なかの ボンボン(フレーベル館)

世界にはまだ、誰も知らない不思議とすてきでいっぱい!

  • かわいい
  • 学べる

ぽぽここまま

ママ・30代・神奈川県、男の子6歳 女の子4歳

  • Line

ぽぽここままさんの声

11件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う 子どもの想像が膨らみます  投稿日:2024/01/19
ぎょうざが いなくなり さがしています
ぎょうざが いなくなり さがしています 作: 玉田 美知子
出版社: 講談社
餃子好きな我が家の兄妹。
タイトルにそそられて読んでみました!
「餃子が居なくなるなんてへんだよ〜」と言いながら食いついて見入っていた2人です。
としおくんが妄想した、ぎょうざの出掛け先を見る度に「え〜」「なんで〜」「うそ〜」と大盛り上がりで絵本を見ていた2人。
読み終わったあとは、としおくんの真似をして「あ〜でもないこ〜でもない」とぎょうざがどこに行ったのか2人でゲラゲラ笑いながらお喋りしていました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 大人にもささります  投稿日:2023/10/13
だれのせい?
だれのせい? 作: ダビデ・カリ レジーナ・ルック-トゥーンペレ
絵: レジーナ・ルック-トゥーンペレ
訳: ヤマザキマリ

出版社: green seed books
「だれのせい?」と犯人探しをするクマさん。
でも、一番悪いのが自分だとわかったあとの切り替えがとても素晴らしいと思いました!
自分が誰かに悪い事をしてしまった時に、子どもでも大人でもなかなか素直に謝れない事ってあるよな...と考えさせられました。
嫌な事があった時、すぐに誰かのせいにしないで自分の行動を振り返ってみたり、このクマさんの様子に行動出来たらなと思いました。
子どもだけではなく、大人にも読んでもらいたいお話です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 夢の国のよう  投稿日:2023/10/13
ぴっぱぴっぱのふしぎなくに
ぴっぱぴっぱのふしぎなくに 作: 糟谷 奈美
出版社: 至光社
カラフルな表紙にひかれて、3才の娘と一緒に読みました。
小さな小人の世界がまるで夢の国のイッツアスモールワールドのようでわくわくしました。
ページをめくりながら、私達の住む世界にはこんなにも綺麗な色で溢れているんだなと気付かされ、読み終わった後は、娘と散歩に出掛けて小人達のように色んな色を探してみたいなと思いました。
娘は、絵が気に入ったようで何度も眺めていました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい お手伝いが好きな子に  投稿日:2023/08/08
おたすけハッピー
おたすけハッピー さく・え: かしわら あきお
監修: わたなべなおみ こばやしてっせい
発行: NTT印刷
発売: サンクチュアリ出版

出版社:
3才の娘と読みました。
お手伝いが好きな娘は、「○○してあげて」と言う度に、ニコニコおたすけしてくれました。読み終えても「もう1回」と繰り返し楽しみました。
色々な言葉を覚えて使うようになった3才の娘にはぴったりで、感情と表情と言葉が結びついていて分かりやすく伝わったかなという感じがしました。気持ちや感情の言葉を覚えられていいなと思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 豊かな表情に驚きました  投稿日:2023/08/08
おかおをポン!
おかおをポン! さく・え: かしわら あきお
監修: わたなべなおみ こばやしてっせい
発行: NTT印刷
発売: サンクチュアリ出版

出版社:
ポンとすると変わるおかおに「次はどんな顔かな?」とわくわくドキドキしながら3才の娘と見ていました。
表情と色と形とそれにあった「感情語」がついていて、こんなにも表情は変わるのか!「感情語」はこんなにパターンがあったのか!気付かされ、子どもの語彙力や表現力を身につけるのにぴったりな絵本だなと思いました。
色味がはっきりしているので赤ちゃんのファーストブックにもおすすめ出来るし、言葉が増えてきた2才3才の子どもにも良いのではと思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 美味しそうで一緒に並びたい  投稿日:2023/08/08
ぎょうれつのできるアイスクリームかきごおりやさん
ぎょうれつのできるアイスクリームかきごおりやさん 作・絵: ふくざわ ゆみこ
出版社: 教育画劇
ふくざわさんが描く優しく可愛らしい動物達の世界が好きです。
「ぎょうれつのできる」シリーズは、いつも美味しそうな食べ物がいっぱいで読み終わると「どれを食べようか?」と子ども達と絵本を眺めながらお客さんごっこ?が始まります。
今回は、暑い夏にぴったりなアイスクリームとかきごおり。しかも、見た目も可愛くて美味しそうで、こんなお店があったら、暑い夏でも「一緒に並びたいなぁ」と5才の息子が羨ましそうに見ていました。3才の娘も「これが食べたい」とニコニコ選んでいて絵本の世界に入り込んでいました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 楽しい言葉遊び  投稿日:2023/08/08
さかさしりとり
さかさしりとり 作: 林 木林
絵: 大竹 悦子

出版社: 文研出版
言葉遊びやおふざけ言葉が好きな5才の息子に読み聞かせると「下からよんでもおんなじた!」と会話文を面白がり、しりとりになっていることはあまり気にも止めず、気に入った回文はケラケラ笑いながら、繰り返して言ってみながら楽しそうに見ていました。言葉って面白いなと思える絵本です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 仲良し三兄弟と一緒に  投稿日:2023/02/28
パッピプッペポーのチョコさがし 2
パッピプッペポーのチョコさがし 2 作: あいはら ひろゆき
絵: 宮野 聡子

出版社: KADOKAWA
タイトルで食べ物のチョコを連想してしまったのですが仲良し三兄弟が愛猫を探すおはなしでした。
なかなか見つからないけれど、「違うね」「どこ行ったのかな?」と子ども達も三兄弟と一緒に探している気分でみていました。最後はへとへとになりながらもチョコが見つかると嬉しそうでおじいちゃんおばあちゃんの優しい笑顔も素敵でした。
我が家の兄妹と従弟が三兄弟に重なり読んでいて微笑ましかったです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ナマケモノのようにゆる〜く  投稿日:2023/02/28
ナマケモノヨガ
ナマケモノヨガ 作: 新井 洋行
出版社: ポプラ社
寝る前に読んで真似したらリラックスして眠れそうだし、親子のナマケモノと一緒に親子のふれあいタイムにもいいなと思いました。
リズミカルだけどナマケモノのようにまったりゆる〜くなのがいいです。ポーズが色々あって「ナマ○○」に子ども達は面白がっていました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい どうするがお気に入り  投稿日:2021/09/17
せんろはつづく
せんろはつづく 文: 竹下 文子
絵: 鈴木 まもる

出版社: 金の星社
3歳の息子のお気に入りで1歳頃から読んでいます。最近は、「どうする?」に答えるのが好きなようで毎回嬉しそうに答えています。
線路が出来上がって行くのも、列車が走るのも見ていて楽しいようで1歳半の娘もにこにこ見ています。
イラストが可愛いので読んでいて私も癒されてます。
参考になりました。 0人

11件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット