むれ むれ むれの試し読みができます!
作: ひろた あきら  出版社: KADOKAWA KADOKAWAの特集ページがあります!
【ピース又吉直樹 推薦!】読み聞かせで子どもがむらがる! 笑える探し絵本
李子(ももこ)さん 30代・その他の方

ちがっててもいいよ
最初のうちは群れの中にいるたった一つの…

寺子さんの公開ページ

寺子さんのプロフィール

ママ・30代・神奈川県、男0歳

自己紹介
0歳児(男の子)を子育て中。

寺子さんの声

5件中 1 〜 5件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい はまってます  投稿日:2010/02/20
ごぶごぶ ごぼごぼ
ごぶごぶ ごぼごぼ 作: 駒形 克己
出版社: 福音館書店
谷川俊太郎『もこもこもこ』か、エリック・カール『はらぺこあおむし』のどちらかが好きな子どもなら、きっと気に入るのではないでしょうか。
『もこもこもこ』と同じように、音(読み聞かせたときの声)と絵柄(0歳児にも分かりやすい。シンプルだけど飽きがない)が一緒になっています。
そして『はらぺこあおむし』のように絵柄のところどころに穴が開いていて、赤ちゃんはそれに指をつっこむのが大好きなようです。
現在8ヶ月の息子。一番のお気に入りです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 素朴な絵柄が好き  投稿日:2010/02/08
おだんごぱん
おだんごぱん 作: (ロシア民話)
絵: 脇田 和
訳: 瀬田 貞二

出版社: 福音館書店
ロシアの昔話です。
内容は、“泳げたいやきくん”に近いかと思います。
シュールな結末は、大人よりもむしろ子どもが楽しめる内容ではないでしょうか。
素朴な絵柄が好きです。一見ぱっとはしないけれども、骨董品を愛でるような味わいを感じます。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 能役者になった気分で  投稿日:2009/11/30
もこ もこもこ
もこ もこもこ 作: 谷川 俊太郎
絵: 元永 定正

出版社: 文研出版
とてもシュールな展開ですが、なぜかハマリます。
いつも能役者みたいに大げさに抑揚をつけて読み聞かせを楽しんでいます。夫も「もこ!」「ふんわ、ふんわっ」と言いながら子どもをあやして遊んでいます。
親子で不思議な世界に迷い込んだような、気分にさせてくれます。
参考になりました。 1人

自信を持っておすすめしたい 語りの大切さ  投稿日:2009/11/29
いないいないばあ
いないいないばあ 文: 松谷 みよ子
絵: 瀬川 康男

出版社: 童心社
現在六ヶ月の息子に毎日読み聞かせています。

読み聞かせ当初は、あまり反応がなかったのですが、
繰り返しているうちに、好きになってくれたようです。

息子を抱いて、絵本を開いて、耳側でゆっくり
「いない いない…ばあ!」
この語りかけに、息子はにっこり。

乳児に語りかけることはとても重要だそうです。
この絵本はその手助けになります。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 五ヶ月児のお気に入り  投稿日:2009/11/10
はらぺこあおむし
はらぺこあおむし 作・絵: エリック・カール
訳: もり ひさし

出版社: 偕成社
五ヶ月の男の子に毎日読み聞かせしています。
表紙をめくると、まずカラフルな色の水玉が目に飛び込んできます。
まず、この色遣いに目を奪われるらしくすぐに大人しくなります。
他の絵本は紙に手を伸ばしたりして、読み聞かせにくいのですが、
この本だけは静かに聞いています。
リンゴやアイスクリームなど指さしすると、それを目で追います。
カラフルな絵がとても気に入っているようです。
はじめての読み聞かせに最適だと思います。
参考になりました。 0人

5件中 1 〜 5件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

『あの日からの或る日の絵とことば』 荒井良二さん、筒井大介さん インタビュー

出版社おすすめ

  • ふしぎなふうせん
    ふしぎなふうせんの試し読みができます!
    ふしぎなふうせん
     出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
    フワフワ フワフワリン…風船は気持ち良く歌いながらどんどん大きく、どんどん空に上がって…

全ページためしよみ
年齢別絵本セット