メリー メリー クリスマス! メリー メリー クリスマス! メリー メリー クリスマス!の試し読みができます!
作: 岡村 志満子  出版社: くもん出版
クリスマス準備で困っている人は、クリスマスおたすけ隊におまかせ! 親子で楽しいクリスマスが味わえる絵本です。光るページつき!  

桜井信夫(さくらいのぶお)

桜井信夫(さくらいのぶお)

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

12件見つかりました

表示

ポプラポケット文庫 子どもの伝記10 エジソン

ポプラポケット文庫 子どもの伝記10 エジソン

著:桜井信夫  出版社:ポプラ社  本体価格:¥570+税  
発行日:2009年07月  ISBN:9784591110478
せつぶんだまめまきだ

せつぶんだまめまきだ

作:桜井信夫  絵:赤坂 三好  出版社:教育画劇  本体価格:¥1,200+税  
発行日:2000年  ISBN:9784774604961
紙芝居 やまなし

紙芝居 やまなし

作:桜井信夫  絵:津田 櫓冬  出版社:童心社  本体価格:¥1,600+税  
発行日:1996年05月  ISBN:9784494075461
紙芝居 こいのぼりさんありがとう

紙芝居 こいのぼりさんありがとう

作:桜井信夫  画:多田 ヒロシ  出版社:教育画劇  
発行日:1995年11月  ISBN:9784876926589
諸葛孔明

諸葛孔明

作:桜井信夫  出版社:講談社  本体価格:¥620+税  
発行日:1992年06月  ISBN:9784061475809
紙芝居 子そだてゆうれい

紙芝居 子そだてゆうれい

作:桜井信夫  絵:須々木博  出版社:童心社  本体価格:¥1,900+税  
発行日:1991年05月  ISBN:9784494077540
子そだてゆうれい

子そだてゆうれい

作:桜井信夫  絵:若山 憲  出版社:ほるぷ出版  本体価格:¥1,450+税  
発行日:1991年  ISBN:9784593562046
きょうりゅうでたぞ!

きょうりゅうでたぞ!

作・絵:桜井信夫  出版社:あすなろ書房  本体価格:¥680+税  
発行日:1987年10月  ISBN:9784751514825
おしゃべりトイレ

おしゃべりトイレ

作:桜井信夫  絵:西村 達馬  出版社:あすなろ書房  本体価格:¥680+税  
発行日:1987年10月  ISBN:9784751514832
紙芝居 ゆきおんな

紙芝居 ゆきおんな

作:桜井信夫  絵:箕田源二郎  出版社:童心社  本体価格:¥1,900+税  
発行日:1982年10月  ISBN:9784494077502
  ためしよみ
ぼくはロボットパン

ぼくはロボットパン

作:桜井信夫  絵:西川 おさむ  出版社:小峰書店  本体価格:¥1,100+税  
発行日:1979年02月  ISBN:9784338013239
おもしろくてやくにたつ子どもの伝記(10) エジソン

おもしろくてやくにたつ子どもの伝記(10) エジソン

文:桜井信夫  出版社:ポプラ社  本体価格:¥880+税  ISBN:9784591057827

12件見つかりました

桜井信夫(さくらいのぶお)さんの作品のみんなの声

  • 幽霊の話で、怖い話であることには違いないのですが、若山さんの淡い叙情的な絵にも演出されて、子を思う母親の愛情がひしひしと伝わってくる絵本になっています。 自分は死んでも、お腹の子は産み終えたい、産ま・・・続きを読む

  • 絵本の醍醐味!

    小学校1年生になったばかりの娘が学校で読んできました。 初版は1979年のこちらの絵本,イラストも懐かしさある味わいを感じる絵本です。 でも現代の子供たちにも違和感なく受け入れられるのやっぱり子供・・・続きを読む

  • 節分の由来

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子5歳、女の子3歳

    節分の由来を説明した絵本。 節分が近いので読んでみました。 いわしだのひいらぎだのは、前々から知ってい履いたけど、我が家では用意しないなー。豆まきはしますけど。 うちの子も豆は年の数よりたくさん・・・続きを読む

  • 勉強になる

    6歳次女に読みました。節分の由来がとてもわかりやすく書かれています。 今ではやる家庭は周りでは見られませんが、いわしの頭を切り取って、串に刺し、柊の枝と一緒に戸口にさしておいた理由なども書かれて・・・続きを読む

  • 温かさも残るおばけ絵本。

    日本の昔話しでもある「子そだてゆうれい」のお話は,親の私が子供の頃にも読んだことのあるお話で,とても印象に残っています。 ゆうれいのお話なので怖いのですが,心情としては温かさもあって。 親となった・・・続きを読む


『キッズペディア 世界の国ぐに』 <br>編集者・高成浩さんインタビュー

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

全ページためしよみ
年齢別絵本セット