ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」
【迷ったらこれ!】おさるのジョージセット(ギフトラッピング込み)
ひそひそこそこそ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ひそひそこそこそ

  • 絵本
作: 武鹿 悦子
絵: 柿本 幸造
出版社: ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!

本体価格: ¥1,000 +税

「ひそひそこそこそ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2004年
ISBN: 9784893254979

3・4歳から

出版社からの紹介

ひそひそこそこそと耳打ちするのは、そっと伝えたい大事なことがあったから。伝言ゲームのような展開と最後のワイドページも魅力です。しかけ絵本。

ベストレビュー

どんなお話?

題名の「ひそひそ こそこそ」で、どんなお話をしているのか興味を引く絵本でした。ちょうちょから始まって、うさぎ、こぶた・・・と続きなんだかとても可愛らしい感じがしました。絵もやわらかいデザイン画でとても親しみやすいと思います。
見開きで絵が見えるところがあるのも魅力があります。
(仲良しうさたんさん 20代・ママ 男の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


武鹿 悦子さんのその他の作品

くすのきだんちのあきまつり / おかあさんのいのり / おはなし ねんねんねん / おそろい おそろい / とんぱらどんどん / くすのきだんちのなつやすみ

柿本 幸造さんのその他の作品

ママのもちつき / ママははなよめさん / ひだまりをつくるひと 柿本幸造 絵本画集 / おおかみと 七ひきのこやぎ / おはなし チムとターク / ごんぎつね



すべてのおとなとこどもに贈ります

ひそひそこそこそ

みんなの声(18人)

絵本の評価(4.05

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット