サンタクロースのはるやすみ サンタクロースのはるやすみ サンタクロースのはるやすみの試し読みができます!
文・絵: ロジャー・デュボアザン 訳: 小宮 由  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
クリスマスじゃなくてもサンタクロースは大活躍!
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
あまがえる先生 まよなかのびっくりコンサート
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

あまがえる先生 まよなかのびっくりコンサート

  • 絵本
作・絵: 松岡 達英
出版社: 旺文社

本体価格: ¥1,238 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「あまがえる先生 まよなかのびっくりコンサート」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2006年04月
ISBN: 9784010691793

小学1・2年生

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

ある日、池の研究所にすむアマガエル先生から、コンサートへの招待状がとどいた! それは一晩限りの真夜中の大イベント。池のほとりで始まったコーラスは、なんとモリアオガエルたちの結婚式だったのだ・・・。自然のしくみとその神秘に迫る、ネイチャーファンタジー絵本。

ベストレビュー

イベントにびっくり

さすが松岡さんの作品。
水中昆虫達が丁寧に書かれていて、これは何?これは?と質問が次から次へと飛んできました。

お話は夏のある日、コガネムシ、バッタ、ダンゴムシ、カタツムリの4匹が、あまがえる先生の真夜中のコンサートに招待された。
その晩限りの大イベント。一体どんなコンサートなのだろうか…。

このイベント、実はモリアオガエルの産卵がテーマで、大人の私も、つい気持ち悪いけど、みてみたい!と思うほど、神秘的に見えてしまいました。

夏の夜、外では色々起こっているんだなあということを改めて実感させられる絵本でした。
(Sayaka♪さん 20代・ママ 男の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

松岡 達英さんのその他の作品

いのちのひろがり / カエルくんのだいはっけん! / よるになると / いけのおと / さとやまに はるがきた / 山猫たんけん隊



『やさいのがっこう ピーマンくんゆめをみる』 なかやみわさんインタビュー

あまがえる先生 まよなかのびっくりコンサート

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.6

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット