雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
りひまるさん 40代・ママ

たくさんの人に
宮沢賢治さんの「雨ニモマケズ」こういっ…
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
うまれるようまれるよ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

うまれるようまれるよ

  • 絵本
作: かさいまり
絵: うしろよしあき
出版社: アリス館 アリス館の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「うまれるようまれるよ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2006年05月
ISBN: 9784752003427

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

「きょうりゅうさんに あかちゃんが うまれるよ」森中の動物が集まってきました。
「ぴきっ びきっ びきびきっ ぱきっ」元気な赤ちゃんが生まれました! 赤ちゃんの誕生の喜びと感動を描いた絵本。

ベストレビュー

誕生

表紙に描かれた、たまごと、こっそり顔をのぞかせている恐竜。
それがとっても可愛くて、図書館で借りてきました。

恐竜が走っていきます。だだっく だだっく。
その様子を見て、森中の動物たちが、付いていきます。
「恐竜さんの、はじめての赤ちゃんが生まれるんだ」

正直なところ、ただ、それだけなんです。
付いてきた動物たちは、恐竜の赤ちゃんの誕生の場に居合わせる、という、それだけ。
けれど、このシンプルな形が、命の誕生、という、この絵本のテーマをくっきりと浮かび上がらせます。

どちらかというと、小さなお子さんむきですが、
森中の動物たちが付いてくるシーンが、幼稚園児の息子にも受けました。
弟か妹の生まれるご予定のお家で読んで差し上げて欲しい一冊だと思います。
(ルートビアさん 30代・ママ 男の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


かさい まりさんのその他の作品

えらいこっちゃのようちえん / かあちゃん えほんよんで / くれよんがおれたとき / 角川つばさ文庫 こぐまのクーク物語(9) フルーツまつり / きみはぼくだね / 角川つばさ文庫 こぐまのクーク物語(8) 森のレストラン

うしろ よしあきさんのその他の作品

わたしは だあれ? / ぱっぴぷっぺぽん / ごはんよごはんこぶたちゃん / うんちうんちのこぶたちゃん / あそぶのだいすきこぶたちゃん / どおーこだどこだ?



『スコットくんとポワロくん』<br>フィリケえつこさんインタビュー

うまれるようまれるよ

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.25

何歳のお子さんに読んだ?

その他の方の声 1人

その他の方の声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット