しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…12の特典が使える 【プレミアムサービス】
ミミズくんのにっき
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ミミズくんのにっき

作: ドリーン・クローニン
絵: ハリー・ブリス
訳: もりうちすみこ
出版社: 朔北社

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ミミズくんのにっき」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2005年
ISBN: 9784860850272

出版社からの紹介

これは、みんなの知っているミミズくんのにっき。
驚くかもしれないけど、ミミズくんの毎日は、みんなとたいして変わらないんだよ。
違うことといったら、ときどき宿題を食べちゃうこと。
それに、顔とおしりがそっくりだってことくらい。
楽しくて、ユーモアいっぱいで、思わず笑ってしまう、ミミズくんのにっきを少しお見せします。

ベストレビュー

くすっと笑える

ミミズが好きな娘に
楽しく読める絵本をと思い手にとりました。

なんてことないミミズの毎日ですが

自分で美人だと思ってる姉に
おしりとかおの区別がつかない
と言ってしまい、
母に告げ口され、説教を受けてしまう

というエピソードが好きです。

ちょーっとだけ
ミミズが身近なものに感じられる作品でした。
(ちいとまさん 40代・ママ 女の子9歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ドリーン・クローニンさんのその他の作品

クモくんのにっき

ハリー・ブリスさんのその他の作品

ベイリー はくぶつかんにいく / みんなのすきな学校

もりうち すみこさんのその他の作品

ライオンつかいのフレディ / 森のおくから むかし、カナダであった ほんとうのはなし / 宿題ロボット、ひろったんですけど / 呪われた図書館 / クジラに救われた村 / リトル・パパ



切なくてあたたかい、小さな気持ち<br>『わすれもの』豊福まきこさんインタビュー

ミミズくんのにっき

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.5

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

せんせいの声 1人

せんせいの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット