雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

明るく斬新なイラスト
賢治がずっと思っていたこと、こうありた…
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
サンタのおばさん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

サンタのおばさん

作: 東野圭吾
絵: 杉田 比呂美
出版社: 文芸春秋

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,333 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2001年
ISBN: 9784163205403

ベストレビュー

社会派

実家に帰ったときに、「この絵本おもしろいよ」と母に薦められたので読んでみました。
絵本だけど、内容は大人向け、なかなかの社会派です。
確かにサンタクロースって白いおひげのおじいさん。男性で、しかも白人を思い浮かべます。まあ、もともとのサンタクロースの起源がヨーロッパだから仕方ないことでしょうけど、これだけ世界中でクリスマスをお祝いするようになった今、黒人や黄色人、さらには女性のサンタクロースが登場したっておかしくはないですよね。
風刺の効いたおもしろい作品で私はとても満足しましたが、娘には読みませんでした。この絵本に限らず、サンタクロースについての方針がいまいち決まっていないので、クリスマス関係の絵本は実は読みにくいのです。
(オパーサンさん 30代・ママ 女の子4歳、女の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


杉田 比呂美さんのその他の作品

ゆうだちのまち / ぼくたちの相棒 / 続・12月の夏休み / 12にんのいちにち / 謎の国からのSOS / 宇宙犬ハッチー



「11ぴきのねこ」シリーズ こぐま社相談役 佐藤英和さんインタビュー

サンタのおばさん

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.55

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット