キキとジジ 魔女の宅急便 特別編その2 キキとジジ 魔女の宅急便 特別編その2
作: 角野 栄子 画: 佐竹 美保  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
すさのおとおおくにぬし
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

すさのおとおおくにぬし

  • 絵本
作: 舟崎 克彦
絵: 赤羽 末吉
出版社: あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!

本体価格: ¥2,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「すさのおとおおくにぬし」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1995年
ISBN: 9784251008251

5歳から

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

兄弟神におわれて黄泉(よみ)の国へのがれた大国主(おおくにぬし)の命(みこと)は、須佐之男(すさのお)の命(みこと)の娘、須勢理姫(すせりひめ)と出会い、おたがいにひかれるのですが……。

ベストレビュー

娘を持つ父親はいつの時代も不変だ

日本の神話シリーズの前作「いなばの白うさぎ」を読んで
続きがとっても気になり、こちらを借りてきました。

兄弟たちから命を狙われ、スサノオに助けを求めたオオクニヌシ。
それなのに今度はスサノオに命を狙われるとは!
踏んだり蹴ったりなオオクニヌシだと思いつつも
皆から命を狙われるほど良くできた人物なんだろうと想像。

スサノオのやり方はともかく、
娘を持つ父親はきっと同じように嫉妬にかられつつも
将来の婿殿をしっかり見定めようとするのでしょうね。
娘を持つ親としては、いつの時代も同じなんだとしんみりします。

最後は無事にハッピーエンドになり
ようやく前作からのモヤモヤが解決できました(笑)
(ホワイトチョコさん 30代・ママ 男の子6歳、女の子0歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

舟崎 克彦さんのその他の作品

Qはせかいいち / 児雷也太郎の魔界遍歴 / ポプラ世界名作童話(9) ドリトル先生物語 / まるかいてピョン / クレヨンマジック / ここにいる

赤羽 末吉さんのその他の作品

黄金りゅうと天女 / ほうまんの池のカッパ / へそとり ごろべえ / さるとかに / あかりの花 中国苗族民話 / まのいいりょうし



長谷川義史さん イベントレポート&インタビュー

すさのおとおおくにぬし

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット