だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。
おうちにいると幸せになれそう。。あの福ふくしいミッフィーに、新商品追加です♪
イワン、はじめてのたび
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

イワン、はじめてのたび

  • 絵本
作・絵: 池田 あきこ
出版社: ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,000 +税

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1993年
ISBN: 9784593592128

B6判/40ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

わにのイワンは森できこりをしています。狭い動物園から、この自由なわちふぃーるどにやってくるまでを話してくれました。

ベストレビュー

イワンの生い立ち

このお話は、ワニのイワンが今いる人間がいない森にどうやって生まれてやってきたのかを自分で語るお話でした。最初は動物園でお母さんと一緒に暮し、そのあとコウノトリに運ばれて森にやってきたと。そして誕生日は4月1日で、毎年お母さんからお手紙が届くんだそうです。そのストーリーがなんかステキで夢があって子供はワクワクしながら見ていました。
(イカリサンカクさん 30代・ママ 男の子7歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


池田 あきこさんのその他の作品

猫のダヤンダヤンと仲間たちの大人のぬりえBOOK / 猫のダヤンマルチに使えるショルダーバッグBOOK / ダヤン・コミック 猫のダヤン 日本へ行く / ダヤン・コミック(3) ダヤンとわちふぃーるどの仲間たち / ダヤンとうさぎの赤ちゃん / ダヤン・コミック(2) ダヤンの春夏秋冬



「MR.MEN LITTLE MISS」アダム・ハーグリーブスさん インタビュー

イワン、はじめてのたび

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.44

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット