もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
あさいち
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

あさいち

絵: 大石可久也
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

ベストレビュー

市の匂い

輪島の朝市の匂いがぷんぷん感じられて素敵でした。
生活の匂い、輪島の空気の匂い、雑多な食べ物の匂い。
こんな風におばあちゃん達がなんでも売っているんですよねえ。
去年の夏、家族で輪島に行き、もちろん朝市にも行ったので
娘にも「ここはどこかな?」と読んであげたのですが、
残念ながらわからなかったようでした。
この絵本は季節が冬だったせいかなあ。それともだいぶ昔の
風景のせいかなあ。娘は朝4時から働いているおばあちゃんの
おにぎりをわけてもらったのになあ。
(ぽこさんママさん 40代・ママ 女の子3歳)

出版社おすすめ




『雪ふる夜の奇妙な話』『夜の神社の森のなか』大野隆介さんインタビュー

あさいち

みんなの声(2人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット