宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
くさむらむらのおつきみまつり
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

くさむらむらのおつきみまつり

作・絵: カズコ・G・ストーン
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥390 +税

「くさむらむらのおつきみまつり」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2008年09月

5才〜6才向き
こどものとも 2008年9月号

出版社からの紹介

毎年夏の終わりの満月の晩に、虫たちはくさむらむらのお月見広場で「おつきみまつり」をします。みんな準備に精をだし、楽器や歌の練習をしたり、食事の用意をしたり、大忙し。とかげのチョロリさんはしっぽにチョロリ急行を引っ張って、大活躍、のはずでしたが、衝突事故がおこって……。でも最後には、まわりじゅうの村々から虫たちが無事に全員集合。楽しいお月見祭りが開かれました。

ベストレビュー

お月見の季節にちょうどいいです♪

楽しくて細かい絵に、圧倒された絵本でした。
いろんな昆虫たちや、くさむらむらの景色など、すみからすみまで、
じっくりと見たくなるような、そんな絵です。
見開きになるところも、楽しいです♪
お月見って、我が家にとっては、ちょっと忘れてしまいがちな行事なので、
こういった絵本で楽しみたいと思いました。
(スケボウさん 30代・ママ 女の子4歳)

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

カズコ・G・ストーンさんのその他の作品

ダンゴムシのコロリンコくん / 蛙となれよ冷し瓜 一茶の人生と俳句 / はなび ドーン / だーれかな だーれかな / みずくさむらとみずべむら / どーこだ どこだ



>絵本エイド ―こころにひかりを―

くさむらむらのおつきみまつり

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.3

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

せんせいの声 1人

せんせいの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット