あかちゃんごきげん しゃかしゃか あかちゃんごきげん しゃかしゃか
作・絵: 新井 洋行 監修: 山口 真美  出版社: くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
うごくピーズに、赤ちゃんにっこり! 絵本作家・新井洋行さんのラトル絵本!
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
ティモシーとサラのとりかえっこ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ティモシーとサラのとりかえっこ

  • 絵本
作・絵: 芭蕉みどり
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ティモシーとサラのとりかえっこ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

のびのび読みポプラ社

作品情報

発行日: 2000年10月
ISBN: 9784591065877

幼児〜小学初級向
25cm x 24.5cm・32ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

あさ、ティモシーとサラは服をとりかえっこして、いれかわりましたが、
おかあさんも、スーザンも、リックもわかりませんでした。

ベストレビュー

とりかえっこは、パパとママはお見通しでしたが・・・・・・

こねずみの双子のティモシーとサラは、お互いの洋服を取り替えて誰が気がついてくれるのか試します。私には、どちらがティモシーなのかサラなのか最後までわかりませんでした。スーザンが、サラには、尻尾にリボンがついていると言ったので、もう一度最初から見直してわかりました。とりかえっこは、パパとママはお見通しでしたが、ベッドを取替えっこしたのでうっかり間違えてしまったママに、たまにはあるよねって思いました。娘たちの小さい頃の写真を「どちらかなあ?」と、思うくらいだから、一卵性双子なら見間違えることもあるだろうなあと思いました。
(押し寿司さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


芭蕉 みどりさんのその他の作品

ティモシーとサラ たのしいおうち ティモシーとサラのえほん(16) / ティモシーとサラ かあさんのすきだった木 / ティモシーとサラ ちいさなとしょかん / ティモシーとサラ はなやさんからのてがみ / ティモシーとサラ てづくりケーキコンテスト / ティモシーとサラの絵本(既刊11巻)


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、小説・物語 > ティモシーとサラのとりかえっこ

パパぺんぎんはいつもたまごといっしょ!のはずが…?

ティモシーとサラのとりかえっこ

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.38

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット