しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
たからじまの ぼうけん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

たからじまの ぼうけん

  • 絵本
作・絵: どい まき
出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,000 +税

「たからじまの ぼうけん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2009年02月
ISBN: 9784577036181

4歳から
23×23cm・24ページ

この作品が含まれるテーマ

みどころ

保育園・幼稚園向けの月刊誌で大人気の「かたづけぎらいの王子さま」シリーズが、待望の市販絵本になりました。
わんぱくな王子さまといろんな場所へ冒険の旅へ!しかけが楽しい迷路の絵本です。

かたづけが大嫌いな王子。今日もお城の中はぐっちゃぐちゃです。とうとう王さまに怒られて、しぶしぶ掃除を始めたのですが、その途中どこかから古びた紙がフワリと落ちてきました。それはなんと素敵な宝物が見つかるという「たからじま」の地図!「さっそく たからさがしに いかなくっちゃ」と王子はウキウキ。かたづけをほったらかして船に乗り、「たからじま」へと向かいます。おやおや、いつも王子の邪魔をする厄介者ジョーカーが王子のあとをつけています。はたして王子は、ジョーカーより早く宝物を見つけられるのでしょうか。
たからじまでは、王子たちを ちょっとこわくてむずかしい3つの迷路が待っています。「おばけのおしろ」の迷路のページには、分かれ道の先に扉のしかけがあって、さらに迷路を盛り上げます。扉のミシン目を切り取って開けば、次のページへの入り口が開きます。どの扉が宝へ続く正しい扉かな?
続くページの「すいちゅうめいろ」、しりとりで進む「しりとりのすなはま」の迷路もなかなか手ごわそうですよ。さあ、王子頑張って!
最後の大きな扉のしかけを開くと宝物が何だったのか明かされます。素敵!お城のみんなと一緒にびっくりしてくださいね。

(絵本ナビ編集部)

たからじまの ぼうけん

出版社からの紹介

保育園・幼稚園年中児向けの月刊誌として1998年8月刊行以降、問い合わせNo.1! 人気しかけシリーズが待望の市販化。2巻目はしかけがどっさりの宝島へむかいます。更にパワーアップしたしかけで楽しもう!

ベストレビュー

楽しい参加型絵本

簡単なめいろとしかけの絵本です。
難しいめいろは、できないとイヤなのでやろうとしな5歳の子にちょうどよかったです。めいろに慣れている子だと、けっこうシンプルで簡単なので、ものたりないかも?
宝さがしをしたりめいろをしたり、主人公と一緒に遊べる絵本です。
いっさい飽きることなく、終始楽しそうでした。

(みっとーさん 30代・ママ 男の子5歳、女の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


どい まきさんのその他の作品

うんちさま / なぞとき たんてい ゲームブック / たんじょうびのぼうけん / かたづけぎらいの王子さま トランプじょうのぼうけん / みんなでグルグル回文あそび 緑の巻  / アツイぜ!消防官



北欧の一休さんことビッケ登場!おやすみ前の読み聞かせにも

たからじまの ぼうけん

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.42

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット