くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
かりんちゃんと十五人のおひなさま
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

かりんちゃんと十五人のおひなさま

  • 児童書
作・絵: なかがわ ちひろ
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り5

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2009年01月
ISBN: 9784035283706

小学中級から
182ページ 判型:A5判

10〜11歳 編集部おすすめ

出版社からの紹介

ひな人形たちは、守り子のかりんにだけ、自分たちの本当の姿を見せてくれました。小さなおひなさまたちが活躍する楽しいファンタジー。

ベストレビュー

守り雛

おひなさまに魂が宿っていて、持ち主となったかりんはそのおひなさまたちが動くところを見てお話もします。
かりんのうちのおひなさまが高くて立派そうなものだったから特別なものかと思ったらどのおうちのおひなさまもそのうちの女の子の守り雛として魂が宿っているんですね。
わが家のおひなさまたちにも娘たちを護ってもらいたいものです。
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子3歳、女の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ぽっぽこうくう
    ぽっぽこうくう
     出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    ハトの飛行機ですてきな冬の旅を! 乗り物好き・虫好き・旅行好きにおススメの楽しい絵本です。

なかがわ ちひろさんのその他の作品

たくさんのドア / まほろ姫とにじ色の水晶玉 / きょうりゅうたちのクリスマス / サイモンは、ねこである。 / ペペットのえかきさん  / おたすけこびとのにちようび



文字がないからこそ物語を想像して感動できる一冊

かりんちゃんと十五人のおひなさま

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.57

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット