ねんねん どっち? ねんねん どっち? ねんねん どっち?の試し読みができます!
作: 宮野 聡子  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
「どっち?」にこたえていくうちに、あらあらふしぎ。すやすやねんね。子どもの気持ちを安心させ、しぜんに眠りの世界へみちびく絵本。
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
おはなしのたからばこワイド愛蔵版(2) 3びきのくま ロシア民話より
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おはなしのたからばこワイド愛蔵版(2) 3びきのくま ロシア民話より

  • 絵本
作: 工藤有為子
絵: あべ 弘士
出版社: フェリシモ出版

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,286 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り4

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2009年07月
ISBN: 9784894324916

182o×242o・32ページ

この作品が含まれるシリーズ

関連するスペシャルコンテンツ


“おはなし”を通して、たからものをたくさんお届けしたい

出版社からの紹介

北の森の奥深く。生きものたちは自然を表す言葉をもっていました。
くまの留守中にやってきた「月の精」チュプは―。
工藤さんとあべさん、北海道の二人ならではの新たな傑作の誕生です。

おはなしのたからばこワイド愛蔵版(2) 3びきのくま ロシア民話より

ベストレビュー

あべ弘士さん

全頁試し読みで読みました。お馴染みの「3びきのくま」ですが、あべ弘士さんのリアルなくまさんの絵が凄くよかったです。3びきの優しいくまさんがの絵が書けるのもやっぱり、あべ弘士さんだと思いました。でも「月の精」チュブの絵は、残念ながら私好みでは、なかったです。
(ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


工藤有為子さんのその他の作品

もりのねこ

あべ 弘士さんのその他の作品

おおきくなあれ / 点字つきさわる絵本 あらしのよるに / わにのスワニー / あべ弘士の生きものがたり カワセミとヒバリとヨタカ / どうぶつえんはおおさわぎ / 宮沢賢治「旭川。」より



『へんてこレストラン』 <br>古内ヨシさん 竹内通雅さんインタビュー

おはなしのたからばこワイド愛蔵版(2) 3びきのくま ロシア民話より

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.13

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 0
  • 2歳 0
  • 3歳 0
  • 4歳 0
  • 5歳 0
  • 6歳 0
  • 7歳 0
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 1
  • 11歳 0
  • 12歳〜 0
  • 大人 6

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

その他の方の声 1人

その他の方の声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット