おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
どんぐりもりのおきゃくさん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

どんぐりもりのおきゃくさん

  • 絵本
作: 香山 美子
写真: 飯村 茂樹 ほか
出版社: ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2009年08月
ISBN: 9784893253804

頁数:28ページ
サイズ:21×24cm

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

秋、どんぐりの森では、木々が無数のどんぐりを落としました。
その実を求めてやってくるサルやリス、ネズミ、鳥などの動物たち。
森は動物たちの命をはぐくんでいるのです。そして、食べずに残ったどんぐりは、
やがて芽を出し、大きな木へと成長していきます。
こうした森での営みを美しく鮮明な写真で紹介。
文章は「どうぞのいす」や「ヒッコリーのきのみ」でおなじみの作家、香山美子。
詩情豊かに語りかける文章が、豊かな森の中へといざないます。

ベストレビュー

ドングリを好む動物ってこんなにいたんだ。

写真絵本です。全体的な作りがすごく好みで、個人的には見やすくわかりやすい良質の作品だなぁと、思いました。
文章は簡潔で1ページ1ページに描かれている写真で語っているものでした。
ところどころ写真の内容を優先しているため、使われている文字が白抜きになっているところがあるので、そのページは読み聞かせなどに使うときは光って読みづらそうです。森の中でドングリを好む動物たちがたくさん登場します。
人間が食べられるドングリは少ないうえ、
昨今は、食べるまで手間がかかる「どんぶり」をあえて食そうとすること自体少なくなっていると思います。
それでも森の生き物たちにとって、どんぐりって、こんなに大切な食べ物なんだな〜と、改めて実感しました。
読み聞かせに使うなら、4,5歳くらいから小学校高学年くらいまで。それほど分数のかかる作品ではないので、高学年に読むときは導入に使うのがいいかもしれません。

(てんぐざるさん 40代・ママ 女の子21歳、女の子16歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


香山 美子さんのその他の作品

もういいよったらもういいよ / おはなしゆびさん / 紙芝居 ぼくってだれ? / コロンブス / 大きな大きな絵本 ろばさんの かわいい バッグ(チャイルド本社刊) / りゅうぐうへいったさる(チャイルド本社刊)

飯村 茂樹さんのその他の作品

でっかいぞアメリカザリガニ / ふしぎコレクション (6) 時間のコレクション / 3さいからのずかん ちいさないきもの / ぼくはざりがに / ちいさないきものびっくり!

ほかさんのその他の作品

Artist to artist / 太陽系のふしぎ109 / 100万分の1回のねこ / 新版 小学館の図鑑NEO 魚 DVDつき / しぜんにタッチ! おどろきいっぱい!トマト / のりものくらべ(5) ひこうきや うちゅう船



いないいない…ばあっ!で、とびきりの笑顔に♪

どんぐりもりのおきゃくさん

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.62

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット