ありとすいか ありとすいか
作・絵: たむら しげる  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
ある夏の午後、すいかを見つけたありたちは、巣に運ぼうとしてみんなで力を合わせて押しますが、びくともしません。そこで − − − 。
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
はたらくくるま
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

はたらくくるま

作: バイロン・バートン
訳: あかぎ かずまさ
出版社: インターコミュニケーションズ

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「はたらくくるま」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1999年12月
ISBN: 9784916129024

ベストレビュー

おとうさんの読み聞かせ

バイロン・バートンのシンプルだけれど分かりやすくて、そしてかわいくて、かっこいい挿絵が親子で大好きです。
特に4歳の長男は、小さい頃から、『でんしゃ』『とらっく』などの「のりものえほんシリーズ」が大好きでした。
カラフルな色使いのかわいいのりものたちは、本当に見ていて飽きません。
たくさんのはたらく車が登場して、古いビルを壊して、新しい建物を建てます。
車だけでなく、工事現場で働く人たちにも目が向けられているのがいいなと思いました。みんなでお昼ご飯を食べたり、家に帰る様子も描かれています。
絵本の帯に「おとうさん、これ読んで!」と書かれていました。かっこいい絵本ですし、文章も短くて読みやすい。確かに、読み聞かせ初心者のおとうさんが挑戦するのにぴったりかもしれません。我が家も、この絵本はパパに読んでもらう本と決まっています。
(クッチーナママさん 30代・ママ 女の子9歳、女の子6歳、男の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★

バイロン・バートンさんのその他の作品

ほね、ほね、きょうりゅうのほね / きょうりゅう きょうりゅう ミニブック(ボードブック) / ちっちゃなちっちゃなおんなのこ / おおきなおおきなどうぐ / すきすきくるま / きょうりゅう きょうりゅう

あかぎ かずまささんのその他の作品

いちばんすてきなプレゼント



きりぬき人形で立体的に再現☆メリーゴーラウンド型しかけ絵本

はたらくくるま

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.06

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット