もったいないばあさんの おいしい あいうえお もったいないばあさんの おいしい あいうえお もったいないばあさんの おいしい あいうえおの試し読みができます!
著者: 真珠 まりこ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
おいしいたべもので、ひらがなをおぼえよう!
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
ひつじのメイ ぼくのパパとママ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ひつじのメイ ぼくのパパとママ

作: 穂高 順也
絵: 沢田としき
出版社: キッズメイト

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ひつじのメイ ぼくのパパとママ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2002年09月
ISBN: 9784907822040

この作品が含まれるテーマ

ベストレビュー

幸せな気持ちのなります♪

「どうしてパパとママは結婚したの?」
こんな質問された事、ありますよね?
どこの子もこんな事を不思議に思うようなんです。

この絵本の主人公、ひつじのメイも不思議に思って考えます。
もしヘビさんと結婚していたら・・・
もしブタさんと結婚していたら・・・

子供はありえない動物になりますが、これが面白い!
鳴き方も面白いんです!

それよりも私が感動したのは、メイのパパとママが言う、↑の質問の答えです。

私も何度もこの質問に答えるのですが、「好き」だとか、「一緒に居たい」とかいう気持ちがまだ理解できないようで、いつも「ふ〜ん」と腑に落ちない様子。

でも、メイのパパとママのように答えたら、初めて「そうなんだ〜!」と理解した様子。
そして、とっても嬉しそうに笑ってました。
子供への答えはこれが一番!ですね。
(ススワタリさん 30代・ママ 男の子6歳、女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • はなびのひ
    はなびのひ
     出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    江戸の町並みと大輪の花火が夏の風情を感じさせる、たしろちさと初の和風絵本

穂高 順也さんのその他の作品

よるのわがしやさん / よるのようふくやさん / よるのさかなやさん / あかいのあつまれ / どどのろう / いろいろおふろはいり隊!

沢田 としきさんのその他の作品

しょうがつが くると / どうしてアフリカ?どうして図書館? / みさき / エンザロ村のかまど / ひとでの たいそう / あくびで ねんね



楽しく読んで楽しく知れる、新発想の忍者図鑑絵本

ひつじのメイ ぼくのパパとママ

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.3

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット