新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

ひつじのメイ ぼくのパパとママ

ひつじのメイ ぼくのパパとママ

作: 穂高 順也
絵: 沢田としき
出版社: キッズメイト

税込価格: ¥1,320

「ひつじのメイ ぼくのパパとママ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2002年09月
ISBN: 9784907822040

この作品が含まれるテーマ

ベストレビュー

幸せな気持ちのなります♪

「どうしてパパとママは結婚したの?」
こんな質問された事、ありますよね?
どこの子もこんな事を不思議に思うようなんです。

この絵本の主人公、ひつじのメイも不思議に思って考えます。
もしヘビさんと結婚していたら・・・
もしブタさんと結婚していたら・・・

子供はありえない動物になりますが、これが面白い!
鳴き方も面白いんです!

それよりも私が感動したのは、メイのパパとママが言う、↑の質問の答えです。

私も何度もこの質問に答えるのですが、「好き」だとか、「一緒に居たい」とかいう気持ちがまだ理解できないようで、いつも「ふ〜ん」と腑に落ちない様子。

でも、メイのパパとママのように答えたら、初めて「そうなんだ〜!」と理解した様子。
そして、とっても嬉しそうに笑ってました。
子供への答えはこれが一番!ですね。
(ススワタリさん 30代・ママ 男の子6歳、女の子3歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,540円
1,650円
1,430円
1,430円
4,290円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

715円
4,730円
880円
660円

出版社おすすめ




ディズニー映画『アナと雪の女王』10周年 本の世界に踏み出そう

ひつじのメイ ぼくのパパとママ

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.17

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら