話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
ほしのこのひみつ

ほしのこのひみつ

作・絵: アルカディオ・ロバト
訳: 若林 ひとみ
出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,320

「ほしのこのひみつ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1998年05月
ISBN: 9784577018941

出版社のおすすめ年齢:4歳〜

出版社からの紹介

地上に降りてきてしまった星の子は、だだをこねています…。なぜお星さまが空にいるのかを、やさしく語ってくれます。

ベストレビュー

地上の子供と天の子供

ヘレンがおかあさんからお話を聞いています。きれいな服を着てダイヤモンドのお城に住んでいる王女様がいました。その王女様の願いはお空の星をとってくること、というお話です。それを、お空のほしのこも聞いていました。ほしのこはヘレンのところに降りてきます。ヘレンのことを王女様と勘違いして。そして、ヘレンにきれいな着物やダイヤモンドのお城を見せてとせがむのです。

困ったヘレンが、ほしのこの願いをかなえてあげる発想が素敵です。いろいろなものをドレスやお城や家来に見立ててしまいます。子供の発想ってまさにこんな風ですよね。

ほしのこを迎えにおかあさんがやってきます。でも、ほしのこは帰りたくなくて、おかあさんを困らせてしまいます。その時、ヘレンはとてもいい秘密を思いついて、ほしのこがおそらに帰りたいくなるようにしてあげるのです。

ヘレンとほしのこの間の秘密は夢のある楽しいものです。子供って「秘密」という響きが好きですよね。(大人もかもしれません。)私も、子供がダダをこねた時に、ステキな秘密を思いついて、ハッピーな毎日を送りたいと思います。

読んだ後、親子でほんわかと幸せな気分になれる本です。
(えっこさん 40代・ママ 男の子11歳、女の子8歳、女の子3歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

704円
770円
1,320円
880円
935円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

715円
550円
1,100円
385円

出版社おすすめ

  • ふゆごもりのネム
    ふゆごもりのネムの試し読みができます!
    ふゆごもりのネム
    出版社:世界文化社 世界文化社の特集ページがあります!
    森のシェアハウスが舞台の心あたたまる、冬の一夜のファンタジー。「自立」と「共生」がテーマの成長物語!



人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

ほしのこのひみつ

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.56

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら