くまの子ウーフ くまの子ウーフ
作: 神沢 利子 絵: 井上 洋介  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
遊ぶこと、食べること、そして考えることが大すきなくまの子ウーフ。ほら、今日もウーフの「どうして?」が聞こえてきます!
アマアマ47さん 40代・ママ

考えさせらる、色々な事を
6歳の息子と3歳の娘に読みました。 …
大切な子へのプレゼントに。【お子様の名前入り】はらぺこあおむしのバスタオル。
さる☆るるる Special
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

さる☆るるる Special

  • 絵本
作・絵: 五味 太郎
出版社: 絵本館 絵本館の特集ページがあります!

本体価格: ¥700 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「さる☆るるる Special」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1998年
ISBN: 9784871100205

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

さるシリーズ第3弾です。前2作とはちょっと趣がちがう今回は、親子の気持ちのずれをユーモアたっぷりに描いています。わが家とくらべて大笑い、苦笑い。さて、どっち?

ベストレビュー

オーディション編

さる、オーディションを受けるの巻ってところでしょうか。
さるの親子がオーディションに向けて衣装を買いに行ったり
会場へ向かったり、オーディションのリハーサルがあったりと一通りの流れが、さる★○○るでお話が進みます。
○○るという言葉がこんなにあるとは。
大人の方が楽しめるかもしれません。
(PIROさん 30代・ママ 男の子7歳)

おすすめレビュー

テンポ良く読めます

『さる・るるる』ファンで、『さる・るるる』と『さる・るるる one more』と同時にこの絵本も読み聞かせていました。 オーディションを受けに行くという話なので、オーディションを知らない子供達には内容が分かりづらいようですが、それでもリズム良く読め、6歳の息子は時々一人で声に出して読んでいます。

→続きを読む

powerd byまなびナビ

思考と創作の秘密を詰め込んだ永久保存版。『五味太郎絵本図録』五味太郎さんインタビュー

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


五味 太郎さんのその他の作品

そらとぶガムガム / なんでもできる!? / いそいでおでかけ / げんきにおでかけ / ゆっくりおでかけ / 勉強しなければだいじょうぶ



忙しいお母さんにも読んでほしい!期間限定全ページためしよみ中!

さる☆るるる Special

みんなの声(11人)

絵本の評価(3.83

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット