宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
いたずらねこのミロ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

いたずらねこのミロ

作・絵: 深見 春夫
出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,120 +税

「いたずらねこのミロ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1999年
ISBN: 9784569681436

出版社からの紹介

ナツミちゃんのうちのねこのミロは、いたずら大好き。いなくなったミロを探しにナツミちゃんが森へ出かけると……! 愉快なナンセンス絵本。

ベストレビュー

ねこ好きにはたまらない♪

娘が2歳の頃に気に入ってた作品を久しぶりに見てみました。
まず、絵が可愛い☆
そして、ねこの気ままで、小悪魔的な感じが、うまく表現
されてます☆
ミロは、次々といろいろなモノに化けるのですが、
これが、すごく意表をついてます☆
そして、そのあとに必ず いたずら☆
アップダウンが素晴らしいです!

個人的には、ねこたちの姿かたちだけで、もうたまらないです☆
どのページも飾っておきたい!!
ねこに興味がない人もこのストーリには、きっとハマりますよ☆
(しゅうくりぃむさん 40代・ママ 女の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


深見 春夫さんのその他の作品

あしにょきにょきときょうりゅう / ヘビのレストラン  / おもちゃの かたづけ できるかな / すてきなステッキ / くもの糸 / あしにょきにょきにょき



『語りかけ絵本 どんぐり』こがようこさんインタビュー

いたずらねこのミロ

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.36

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット