季節
おやすみなさい おつきさま

おやすみなさい おつきさま(評論社)

世界中で読み継がれているロングセラー絵本!

  • ギフト
  • その他
  • ためしよみ
話題
お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう

お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう(Gakken)

4歳からできる、金銭教育!新聞やTVで話題の幼児ドリル♪キャンペーン対象

しりたがりやのこいぬとみつばち

しりたがりやのこいぬとみつばち

  • 絵本
作: ヘルツィーコバー
絵: ズデネック・ミレル
訳: 千野 栄一
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,320

「しりたがりやのこいぬとみつばち」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1974年
ISBN: 9784033281506

出版社のおすすめ年齢:3・4歳〜

出版社からの紹介

みつばちのたいせつなみつを食べてしまった子犬は、はちに襲われて傷だらけ。その夜見た夢で、はちみつ作りの苦労を教えられます。

ベストレビュー

みつばちの生態がわかります

かわいい子犬のイラストにひかれて5歳の娘が選びました。

漫画ちっくな絵でしたが、花の特徴はよく捕えていて、好感がもてました。ただ、蜜蜂の足が4本しかないのはいただけません。みつばちの生態をテーマにしているのだから、足の本数も正しく書いてほしいところです。

花の蜜はあまりあまくないこと、濃縮されているから蜂蜜の濃い味がでること、蜂の巣は6角形の小さな部屋から出来ていること、等々、娘なりに理解出来たようでした。
(えっこさん 40代・ママ 男の子12歳、女の子9歳、女の子5歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ




編集長・磯崎が新作絵本を推薦!【NEXTプラチナブック】

しりたがりやのこいぬとみつばち

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.42

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら