十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。
大好きな絵本の可愛いあの子!【絵本キャラクターぬいぐるみ大集合】
ただのしろいふうとう
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ただのしろいふうとう

  • 絵本
作: 殿内真帆
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥390 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ただのしろいふうとう」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2012年12月01日

5歳〜6歳向き
19X27cm 32ページ

出版社からの紹介

真っ白でなんの変哲もない「ただのしろいふうとう」は、女の子に買ってもらい、手紙をしまわれて、張りきってポストに入りました。ところがポストの中で見たのは、おなかに窓があいた封筒、カラフルな封筒など、はなやかな仲間の姿。「ただのしろいふうとう」は落ちこみますが、あることをきっかけに誇りを取り戻します。

ベストレビュー

意外と奥が深いと思いました。

まずタイトルが「しろいふうとう」ではなく

「ただのしろいふうとう」となっている部分が

とても気になりました。

何であえて「ただの」というフレーズをつけたのか、

読めばその意味が良くわかります。

この絵本が手紙を書く楽しさや、手紙をもらう

嬉しさなどを描いたものだと思っていましたが、

そうではなく、封筒そのものの気持ちが

描かれたものでした。

自分に自信がなく、他人がステキに見えるみたいにな、

そんな気持ちが描かれていました。
(ジョージ大好きさん 30代・ママ 男の子5歳)

出版社おすすめ


殿内 真帆さんのその他の作品

みずたまり / ちゃいろいつつみ紙のはなし / パンツはながれる / とけいのあおくん / おやすみ おやすみ Good Night / おうじと たこと きょじんのくに



大声で泣いたことのあるすべての子どもと大人に贈る物語

ただのしろいふうとう

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.17

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット